愛しいコたちを綴る

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 検診記録
CATEGORY ≫ 検診記録
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2015年3月mar 検診

2015/03/31
健康診断、血液検査、甲状腺検査
スポンサーサイト

チャコ 健康診断結果 2014年7/10

記録を残しておかなきゃと思いつつ。
4ヶ月近く・・・
--------
総蛋白 7.9
アルブミン 2.8
A/G比 0.55
総ビリルビン 0.1
AST 50
ALT 97
γ-GTP 2.2
リパーゼ 14
尿素窒素 21
クレアチニン 1.4
総コレステロール 127
中性脂肪 42
カルシウム 9.8
無機リン 4.9
血糖 93
------
白血球数 18500
赤血球数 883
ヘモグロビン 12.9
ヘマトクリット 37
MCV 44.8
MCH 32.6
血小板 50.5
----
ナトリウム 155
クローム 121
カリウム 4.0
T4 2.8
FT4 1.2

数値に異常なし。
心配した甲状腺機能亢進症についても問題なし。
朝吐くことと、軟便になるのが気になる。
診断書報告書の見方も先生が添付してくれたので、
また詳しく書いていきます。 

marの検診

2014年2月26日 marの検診。

結果は1週間後、郵送できます。

元気で長生きしてね。そして、
元気なおじいちゃんのまま旅立って!

お布団でウンPをしても良いから
あ、毎回はNG!!!

チャコ、気になる事があって血液検査...

20121109_チャコ

チャコ、

・食欲旺盛、モリモリ食べる
もっとちょーだい! いつでもゴハンコール

自分の好きなゴハンじゃないと、
・ニィヤーゴ~!!!って大きな声で鳴く

・朝、ゲコゲコ言って、戻す事が1ヶ月に2回ほどある
内容物はなく、唾も出ない時もある

こんな症状、チャーチにもあった。
でも甲状腺の血液検査まで、至らず、
病名がはっきりしたのは、3軒目の病院で、
3年近く、誤診されていた。
----
その当時、評判だったある病院では、
「粗悪なたんぱく質を食べさせているから
肝臓の働きが悪い!」と言われた。
ここの院長は、
抗生剤の副作用を尋ね、いきなり怒鳴ったツワモノ...
もちろん、この時より行くのを止めました
------------

だから、今回は早めに
T4 と FT4 の検査をしました。

結果は10日後ぐらい。

モノリスさんより(小動物 臨床検査の会社)
☆遊離サイロキシン FT4について
☆総サイロキシン T4について

mar ワクチン接種3日目

あづいー!!!
電力不足ではなさそうなので、エアコンを付けます!
まぁ、はっきり原発稼動は電力需給の問題ではないと、
関電社長さんが言いましたからね。
皆さんも、原発稼動は電力不足などと言う、
ムラのプロバガンダに騙されないようにしてください☆

mar、問題なしで2日目を過しました。
結果、前回の酷さはフェロバックス3の副作用です。
恐ろしや...です。

アレルギーは回を重ねる毎に酷くなるので、
marの場合、今回もフェロバックスを打っていたら、
大変な事態になっていたと思われます。

ワクチン後の発熱などには、
仕方ないと思わず、
是非積極的にいろいろな選択をしてください。
|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。