愛しいコたちを綴る

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 友達猫さん
CATEGORY ≫ 友達猫さん
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

大好きだった、染君。

Blogを初めてまだ間もない頃からの猫友さん、
千太組の薫さん。

薫さんのお宅の染五郎君の具合が
少し前からあまり良くないとBlogに書かれていた。
穏やかな日々を1日でも長く過してほしいと、
ずっと思っていた。

染君の写真を始めてみたのは、たぶん染君が1歳ぐらいの時...
今から6年ほど前になります。
見た目も紹介されている性格もmarによく似ていて、
自分の家のコのように親しみを感じていた。


染君----
旅立つ時にこんな私にお別れを言いに来てくれた。

昨日、仕事の友だちがpdfで譜面を送ってきた。
開けてみると、pdfは開かず、
ピクチャマネージャーで立ち上がる。
今までに起こったことのない現象・・・
なんだろう、これは??? と、思い、
画像を見てみると過去に見たwebの画像。
その中に、染君の写真が数枚 入っていた。
他の猫の画像は、marが1枚だけ。
もしかして--染君に何かがあったのか?
慌てて薫さんのBlogを見てみると、
染君が亡くなったと記事に書かれていた...

バグで私のところに届いた染君の写真
染君

まだお別れはしたくなかったよ、染君。
でも、苦しい病気と闘う染君を見守るのも辛かった。

優しくてしっかり者のお母さん、薫さんちの家族の一員、
これからもずっと。
どうか、薫さんの事を見守ってあげてね。
安らかに、染君。
スポンサーサイト

いつか会おうね!

なぁなぁ君
お友達猫さんが旅立ちました

ママにたくさん愛されて
その愛を保護された猫さんたちに惜しみなく分け与え・・・

眠るように旅立ったそうです

でも--もっと永く生きて欲しかった

でも--いつか同窓会のように虹の橋辺りで会えるよね

チャーチにも、しーちゃんにも、そしてなぁなぁ君にも

どうか安らかに…


しーちゃん、安らかに。

青い澄んだ目と
控えめな姿がとっても可愛いしーちゃん。
昨晩、旅立ったそうです。
保護主さんからから---
お知らせを頂きました。

保護当時は怖がりさんで、
撫でたり抱っこがなかなかできなかったそうですが、
保護主さんのsatouさんの腕の中で
息を引き取ったそうです。

しーちゃん、
しーちゃんに出会えて良かった!
これからも、
しーちゃんの事、ずっと忘れないからね。
お空から、satouさんを見守ってあげてね。

しーちゃん
モコモコフワフワ
また会える日まで・・・


しーちゃんのお部屋

応援してください!

猫のハヤタ君とアイスちゃん コチラ
応援してください。


友達猫さんのblogで時々ですが、
心無いコメントを見ます。
なぜそんな事が書けるのか、人間性を疑うものもあります。
その記事だけでは分からない部分も多々あるのに、
平面的にしか物事を見ず、
飼い主さんを批判するようなものの・・・

もし疑問に思っても、
心ある人なら、優しくアドバイスや体験談を書くと思う。
コメント1つに、その人の人間性まで浮き彫りにされます。

顔が見えないネット上でも、
人間性は映し出されます。

と、私は思ってます。

--で、最初に戻り、
ハヤタ君とアイスちゃん姉弟を宜しくね!

緊急!! お力を貸してください!!!

◆体験談、載せました 10/11
猫友さんちの愛息の事で・・・
みなさん、どうかお力を貸してください!

強制給餌で、イヤイヤをした場合、
どのように対処されていますか?

嫌がったけど、
こうしたら食べてくれた、
少しはストレスが減った!

一番食べてくれたものは?
水気が多いほうが良いのか?

などなど、なんでも結構です。

コメントでも、左サイドバーからメールでも、
どうかお力を貸してください。

----メールにて貴重な体験談を頂きました
Yさん宅の場合---
a/d缶詰を、フワフワにして(意外と粒粒があるので)
少し水で溶いたものを2.5mlのシリンジで食べさせています。
特別具合が悪そうな時は、喉に引っかかるようなので
なるべく薄めにしたものを給餌しています。

嫌がる子の場合は、後ろから股に挟んで食べさせていました。
一気に喉の奥の方に入れる方が良い子もいましたし、
シリンジ1本を2,3回に分けて、
少しずつ入れると良い子もいました。

なぜだかわかりませんが、
少しでも栄養を、と思って栄養ミルク等を混ぜると
必ず吐いていたので、今ではa/dのみにしています。
Mちゃん(15歳以上の猫さん)の場合は、
ハイポを混ぜていますがこれは大丈夫みたいです。

給餌時にはなるべく明るく猫ちゃんに話しかけてあげて、
プラスのパワーを出すようにされると良いと思います。

いつも大きめの声で
「食べたら元気になるよ~。大丈夫だよ~。
ほら、段々と身体がラクになってきたね~。偉いね~。」と
ずっと話しかけて給餌しています。^^;
不思議なことに、
無言で給餌している時とは目の輝きも違って
元気が出るんです。

とにかく食べさせること。これは絶対です。一口でも多く。
給餌が少ない場合は、点滴で脱水を防止しています。

10/11 追記
|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。