愛しいコたちを綴る

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 猫について考えてみる
CATEGORY ≫ 猫について考えてみる
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

よく分からない・・・

主に、こんなものが多いんです。

人間は、これから起こる未来について、想像し、
色々な感情を持ちます。
それが、これから起こることへの「希望」なら、
その能力を大いに、発揮させたいところです。
これから起こる未来のために、種をまくのです。

未来がないから、動物は死を恐れない。
人間は、死を恐れるのか、
その前の痛みや苦しみを恐れるのか?
もしかしたら、
まだまだやりたいことがある!
動物以上に欲深い話なのかもしれない。

うーん、良く分からない。
けど、marはちょっと鈍いけど、
チャコは、これからの私の行動をしっかり把握している。
未来を予測して行動を起こす。


で、たとえ未来がなかったら何なのだろう?
だから人間だけが偉い? って事?

良く分からない
いや、分かったような気がする。
何か裏があるからそういうことにしておくのかな?
 
関連記事
スポンサーサイト

完全室内飼いとエイズワクチン

完全室内飼いって、そんなに難しい事なのかな...

病気、ケガ、事故、迷子、虐待・・・
外に出て受けるリスクの方がずっと高い。
本当に可愛いなら、外に出せないと思うのだけど...

知り合いの猫好き(自称)の方、
今でも毎日外に出している。
出さないでって頼んだのに。

出したまま、遠くにお出かけもしちゃう。
そして帰ってきても、身体を拭かない。

---新しいコがいた。
『このコは外に出さないの』
でも、先住猫は出すし、そのままお家に入れている。
そして一緒に遊び、寝ている。
ノミだって移るし、ウイルス系の病気も。

『大丈夫、エイズのワクチンも打ったし』

エイズのワクチンについてはいろいろな説がありますが、
その中でも防御率は70% 辺りが一番多い。

またエイズにサブタイプと言うものがあり、
そのタイプによっては、
防御率は未知数と言う記述もあります。

詳しく書かれているサイトがあったので、
ご紹介します。

ワクチンや病状などについて コチラ  
子猫のへやさんより 猫に関する情報満載!

もう1つ!
ワクチン接種について
猫エイズの豆知識さん より

ワクチンの副作用も心配、
そこまでして、外に出すのは、なぜなのか、
私には理解できない。

わが家のコだって、賢いから、
たとえ外に出ても絶対に戻ってくる。
でもそんな問題じゃない...
帰りたくても帰れないアクシデントだって必ずある。
201206marチャコ
お外に出なくても
ストレスを抱えない毎日を提供してこそ
本当に猫好きな飼い主さんじゃないかな...

猫はどこまで言葉を理解するか?

猫が言葉を理解するか、否か。
飼い主の勝手な思いと言われれば、ハイ。それまでですが...

わが家では、
mar 「ネンネ」「ゴハン」「いけない」「行くよ」
「チャーチは?」「おいで」「上」「下」
誉め言葉として 「よかったね~」「おりこうさんだね~」

チャコ 上に加え、手招きでのおいでも理解。
おもちゃが「どこ行ったの?」

さてそれでは、優しい口調で「ダメよ~」と言ったら、
どう捉えるか?
ちょっと混乱した顔になります。

褒める時は、ただなでるだけより、
オーバーアクションで「おりこうさ~~ん!!!」と
言った方が本猫、すごく照れつつも満足します。
そうなんです、marはすぐに照れるんです。

この辺りになると、
猫嫌いに限らず一般の方は、
「アホか…勝手にどうぞー」となるでしょう。
人間の言葉を話さない動物を下等と見るか、
ちょっとしたしぐさや表情を読み取って感情を理解できるか、
これが動物と人間との関係を決める別れ道にもなると思う。

猫(一応限定させてください)も夢を見て、
寝言も言い、嫉妬もし、照れる事もあり、
嬉しいと笑顔を見せ、嫌だとふてクサリ、
喜怒哀楽は人間と同じようにある。
人間との関わりで、我々の言葉を理解し、
会話を楽しんでいる。

表情の豊かな猫さんは、
飼い主さんがよく話しかけている事が多い。
猫に豊かな表情が必要か? と言う事ではなく、
表情が豊かと言う事は、心の豊かであると思うのです。
相手はもちろん人間語を話せないのですが、
猫はちゃんと言葉も理解しているんです。

我が連れ合いは、動物を飼った事が無く、
当初、marが自分の顔を見てアクビをする、
何て失礼な奴だ! と言ってました。
猫さんって、満足嬉しいと顔を見ながらアクビしますよね。
そんな心情はまったく理解できなかったようです。
これからも愛する猫さんとの秘密の会話を楽しみましょう。
そうそう、
連れ合いの愚痴もそっと聞いてくれますが、
関係ないかも…的な顔されちゃいました。
自分に関係ない話題は意外と聞こうとしない
わがままさんでもあります。

皆さんのエピソード、お待ちしてますよ★

2010チャコ_3
もー!!早くゴハンにしなさーい! のチャコです。


  

誤解されがちな猫のきもち

今だに聞くんです。
「猫は人に懐かず、家につく」って。

有名な猫の雑誌に
「猫は嫉妬しない」って
書いてあった事がありました。

猫を多頭飼いしている友人は、
「猫は未来を感じないそうよー」と、
話していました。

先日ある記事に
「猫は自分が幸せとか不幸せとか考えない」
とコメントがありました。

私は猫になった事が無いし、
猫の言葉が話せるわけではない。
でも、上に記した猫への考えは、
すべてノー!と思ってます。

エジプトの時代から、
家畜ではなく家族として愛された猫。
猫には、人間と暮らす(人好き)DNAが
存在するのではないかなぁ。
一人が好きな子や、仲間が居た方が良い子、
大人しい子や、騒がし子、
その辺の差は、人間と同じで個体差あり。
でも、嫉妬も大いにするし、
未来を感じて、生きているし、
一緒に生活し、愛され、
安心できる場所って認識すれば、
幸せそうな顔に変わる。

もし幸せ、不幸せを猫自身感じなかったら、
顔つきの変化は無いんじゃないか・・・

長い間野良だったチャコの表情の変化を見ていると、
猫だって、
「アタシ、幸せ」って、
ほっこり思ってると---感じるのは、
飼い主の自己満足でしょうか・・・
11131285_v1265175205.jpg
保護前のチャコ
  201010marチャコ
   今月のお二人

チャコネンネ
何処ででも、
ゆっくり寝られるようになったよね


|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。