愛しいコたちを綴る

2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ mar
CATEGORY ≫ mar

6/3 marが保護された日

2003mar君
わが家に来て間もない頃
脱走防止にしばらく
ケージ暮らししてもらった


2003年6月3日 marが保護された日。

真夏のような日が照りつけるこの日、
朝から横になっている猫を大学生のお兄さんが見つけ、
そこに保護主のazulさんが、通りかかる。

足(腿のあたり)に大ケガをし、動けない状態で
道路にへたばっていたらしい。
azulさんは、すぐさま抱っこして行き付けの病院へ。

怪我した場所には大量のウジがついていて、
看護士さんは洗い流すのに吐き気を催したほどだったとか。

そこで付いたあだ名がウッジィー 

多くの方々の勇気と善意で、今のmarの命がある。

右足に負った怪我のせいで、しばらくはこの画像のように
いつもこんなカッコをしていた。
2-3年は箱座りも出来ず、歩く時もヒョッコヒョッコしていた。

そそっかしいmar、きっと事故に遭い、頭の打ったと思われる。
その後遺症がところどころに出てくる。

お見合いでわが家に来た時、
消毒とおしっこの匂いにまみれた小さく貧相なコだった。
このコ、わが家に来なかったらどうなるのかな...
そして---次の瞬間、全力で私が守ってあげたいと思った。

チャーチとの仲が悪く、悩みもしたけど…
でもあの時、marに出会えて良かった。

最初に見つけてくれたお兄さん、
そしてazulさん、病院の方々、一時預かりさん
9年前、ウジにまみれた貧相なコを救ってくれて
本当にありがとう。
海のように大らかに、日々過しています。

marの奇行 4/30の夜

201204_mar.jpg

昨日の夜、
病院に行く時のキャリーに自ら入り、
中で箱座りしておとなしくしていたmar、
その内ジャリジャリと音が...
キャリーの縁を舐める音。
その後も何度もジャリジャリと舐める音が...

30分ほどキャリーの中にいて、bedの上に。
またまた布団カバーをジャリジャリ舐める音が・・・
その後も10分に一回ぐらい(感覚的にはもっと短く感じた)
ジャリジャリと舐めるmar・・・
自分を舐めることは全然しなくて、
目の前にあるものを舐めてる様子。
そんな状態が3~4時間続き、一緒に寝る時も、
箱座りをしたまま、目の前の布団カバーを
舐めていた...

もういいよ、大丈夫!って声をかけながらも、
奇行が心配で、4時ごろまで眠れなかった。
そうじゃなくても奇行が多いmar。

冷静に過去の行動を思い出してみよう!

私の帰宅時に絨毯の上でゴロゴロと
身体を擦り付ける事はあっても、
それ以外は行わないのに---今晩はしていた!!

と言う事は---背中が痒い?

一応、そんな予想を立て、朝一で
ブラッシングを!!
毛が抜ける、抜ける! 抜ける!
10分ほどのブラッシングで、
ゴルフボール3つ分ぐらい毛が抜けた!

もしかしたら、
このせいで背中がムズムズしていたのかも!
そう言えば、普段ブラッシングをしていると、
どうして良いかわからず、目の前にあるものを
ジョリジョリ舐める事が良くある!
チャーチもチャコも、
そういう時は自分を舐めるんだけどね...

今晩は奇行も収まり、ぐっすりぐったり寝ています。

奇行の原因が、毛が抜けそうでムズムズしていたか、
ハッキリした訳じゃないけど---
でも、
猫さんのこの時期のブラッシングは必須ですね。

marの奇行その2
201203_mar.jpg
リックすると大きくなります。
よーく顔を見て...


ゴハンを待っているうちに何していたか、
分からなくなっちゃう...
この日は、そのままうたた寝し始めました

marの奇行その3
ウンPを催して砂をホジホジしているうちに、
何するんだったか、忘れてしまう。
トイレから飛び出てきて、
落ち着かずニャニャー鳴きながら部屋をウロウロし始める...

足に怪我を負って保護されたけど、
交通事故か何かで、
その時に頭も打ったのかもしれない。
ちょっとした障碍。
でもそこもmarのチャームポイント

今年お初、mar!

オイラです!


mar、しばらく登場していなかったね。
ゴメン!!

迷子の情報をTwitterで知り、2件記事にしましたが、
どちらのコも亡くなってしまいました。
保護されて、
これから新たな第二の猫生を歩もうとした時に…
でも、寒い日に冷たい道路の上で一人苦しんで
死ななくて---良かったと、思いたい。

marもそうなる寸前だったけどね。
足(腿)にウジがウジウジ状態で保護されたmar、
たぶん交通事故にあって足を怪我したのだと思う。
その際、頭も打ったのではないか?
と想像しています。
と言うのは---少し障害があります。

最近はだいぶよくなったのですが、
*温感に鈍感、自分を守る事が苦手。
非常に寒がりなのに、いつも同じ場所にいる。
点いていないストーブの前でじーっとしていたり、
反対に熱いストーブの前に平気で座ってる。
*目が覚めると、即!走り出す。
猫さんって、目が覚めるとノビをするでしょ。
それをまったくせずに、ガーっと走り出しちゃう。
外のコだったら、これで車に即轢かれていたはず。

*便意を催すけど、それが何だか分からなくなる時がある。
ニャーニャー言いながら、家中歩き回り、
落ち着かないけど、なぜだか分からない・・・
そのうちパニックを起こす。
砂を掻くけど、オイラなにをしようとしているんだっけ?
分からなくなっちゃうんです。

*猫同士のコミュニケーションが下手、
そしてとってもわがまま。
自分が寝たいと思う場所にチャコが居ると、
噛んで追い出しちゃう。
チャコは優しいので、marに譲るけど、
チャーチはそんなmarが大キライだった。
ゴハンがほしいのに用意されていないと、
やっぱりチャコを噛む。

でもね、チャコは本当に優しいコ。
こんなわがままなmarが大好き。
20120115_2.jpg 

20120115_1.jpg


mar、チャコの事、大事にしてあげなきゃ...

それから、
パパさんはmarがとっても可愛いって。
良かったね。
実家では何をしでかすか分からないと言う理由で、
(2階から2回も落ちた
出入り禁止になったmarだけど、
チャコとパパさん、2票、marに投票してもらえたよー
私も入れると、3票獲得!

長生きするんだよぉ!!

marのあれこれ

暑かったり寒かったりの5月、6月。
暖房を入れて洗濯物を乾かしたかと思うと、
エアコンを入れたくなるほど暑かったり…
今年の夏はどんな夏になるのでしょうか。
電力不足はある意味キャンペーンなので、
それによって、原発が必要だなんて、
もう誰も思いませんよね
あ、もちろん必要のない電気は消しましょう!
201105mar_パパっ子

けど、marはいつでも寒がり。
パパさんにお尻を温めてもらって、
ご満悦の顔!
パパさんのホカロンは再生可能エネルギーです。

チャコは普通に動物の感があるので、
marよりも先に私の横に来ます。
私の行動は見ていなくても把握しています。
すでにまったりしているチャコに遅れてmarが登場。
時間にすると10-15分。
連れ合いとチャコとまったり居ようもんなら、
mar、激怒!!!
チャコに当たる当たる!
「どうしてチャコがそこにいるの!!」
と言わんばかりの勢いです。

marがどんなに絡んでも、チャコは嫌がらないので、
ホントに助かります。
一連の行動を見ていると---
marはやっぱり、どこか、何かが足りない…
外時代が短くて良かったとつくづく思います。

2003年6月に大ケガを負って保護された。
今思うと、これはmarにとってラッキーだったのかもしれない。
いや、marがラッキーだったことは、
外暮らしにピリオドをつけることができた--
azulさんに保護された事。

azulさん、あの時---
ウジだらけのmarを抱っこして病院に運んでくれて、
本当にありがとう。
もし--私だったらとっさに行動できたか、自信が無い....
mar保護時その6
里親募集の時の写真

2週間のお試し期間が済んで、
わが家の子になった直後、
DSCF0028.jpg
脱走防止のためしばらくケージに入れておいた。
この頃から精神年齢は全然変わってないです…

mar、甘えんぼ。

201105mar_パパっ子

mar、寒がりで甘えんぼ、
わがままで、KY...
そんなすべてが大好き。

冬限定でパパさん子--体型の関係で保温力が高いから。
ご満悦な顔して、くっ付いています。
5月と言えでも寒い日が続いたからね…

私の家族、
動物であっても愛しい家族。
どんな理由にしても、離れ離れになったり、
助けられないなんて、絶対にイヤ!!

mar、ずっと一緒だからね。
死んでも--一緒だよ。
|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定17歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定17歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。2019年12月20日に旅立ちました。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ