愛しいコたちを綴る

2010年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年01月
ARCHIVE ≫ 2011年01月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2011年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

一緒に考えてほしい!

1/28)追記です。

那覇市としての見解は、
動物取扱業者の規制* に抵触との事のようです。

ある事柄をどう捉えるか、これは個々の自由です。
今回の猫さんの事も、反対があれば、問題なしと言う意見、
どちらもあって当然です。
ただ、最終的に判断するのは、公共的な方たちです。
*環境省自然環境局 総務課 動物愛護管理室 web
*環境省 web
-------------------

沖縄の国際通りと言うところで、
猫の見世物をしていると言う記事を見た。
コチラは、その見世物の写真と共に
虐待ではないかと多くの人に問いかけをしているblogです。

もちろん、反論もあります。
でも私は、
見世物にされている写真を正視できませんでした。
このような事をしなければいけない理由を知りたい。
猫の見世物でしか生計を立てられない社会なら、
その方がおかしい。

皆さんはどう考えますか?

画像の貼り付けはしていません。
blogから是非確認してください。
スポンサーサイト

寒くてカサカサの毎日。

201101_marチャコ_1
このチャコの顔はカワイイ

毎日太陽は照ってるけど、
寒くて乾燥して肌も喉もカサカサ…
marやチャコを撫でようとすると、静電気が!!
インフルエンザウイルスは、
こういう気候が好きなんだろうなぁ

ひと雨欲しいところです。

201101_marチャコ_2
こちらバックステージです!

marが何かしら耳で訴えている...
猫さんの耳って、コミュニケーションツールの1つ。

あまりの乾燥のヒドさに、
寝室はエアコンを止めて、遠赤外線ストーブにしました。
あんまり温かくないの…でも、仕方ないです。
昨年から電気毛布も電磁波が気になって止めたし、
湯たんぽとこのストーブで、
あとは、とにかく着込んで寒い冬を乗り切ります。
おっと、猫タンポもあったわぁ


チャコはブサイク?!

今日はチャコの話題。
わが家に来た頃は、シャーシャー言い続け
一生抱っこは無理・・・と思わせたチャコだけど、
今は、いつも半径1m以内に居ます。
そーっと来て、そーっと寄り添って、
ゴロゴロ良いながら、ずっと一緒に居ます。
出会って2年半、大人からの付き合い、
でも、強い絆で結ばれてるって強く感じます。

そんなチャコだけど、お顔はブサイクです。
私にとっては天使だけど、他の人が見たら
「ブサイクな猫だなぁ・・・」
って、きっと感じるはずです
だからわが家に来て良かった。
誰にでも可愛いと思ってもらえる猫顔ではないので...
ワタシ、自分ちの猫じゃなかったら、
可愛いって思えるか--自信ないです

寝顔は特にブー顔ですが、
私にとってはこの上もなく可愛い。
チャコ_1


愛想もないし、
marのように媚びたりもしない。
この辺りはチャーチと同じ。
自分の信じたものだけに自分を見せる、
これがチャコの魅力です。
最近はイタズラをして怒っても知らん顔、
ワタシ、悪くありませんから!!って、
平気な顔をしてます。
だんだん厚顔にもなっています...
でも、marにはいつでも受け入れ態勢で優しく接する。
どんな時もmarを拒んだ事はない。
エライな~!チャコ。
きっと、初めて顔を合わせた時に、
marがチャコのおでこをぺロっと舐めたから、
その時の恩を忘れていないんだと思う。

電車に乗って、知らない場所に連れてこられて、
すっごく不安だったけど、
その時のmarのお気楽な優しさ
チャコは忘れていないんだろうな...

チャコ_2
ブサイクも、そうだけど、
男顔? とも呼べるかも。

どう見ても美猫さんじゃないチャコ、
でも心は天使よりも澄んでキレイ!
わが家に来てくれて、ありがとう!

marの事・・・

保護時のmar
mar保護時

里親募集ページに掲載されていたもの、
今でも大事な1枚です。
しばらく預かって頂いた病院での撮影。

このあと、
一時預かりさんの所と保護主さん宅を行き来する。

お試し期間も終わり、晴れて家の子になったmar
mar2003.jpg

ヒョッコヒョッコ歩きで、
先住にろくに挨拶もしないmarに、
チャーチは最初からけん制!!

このmarの画像を見て何かお気づきになりましたか?

脚(腿あたり)に大ケガをしていたため、
座る事ができなかったのです。
いつも右足を下にしたこの中途半端な格好で、
休む時も、ゴハンを食べる時も・・・

2年ぐらい経って、筋肉が付き始めた頃に、
箱座りができるようになりました。
ちなみに今でも軽い歩行障害があります。

ケガは事故ではないかと、推測。
その時に頭を打ったか、
または元々障害があり事故に遭ったか・・・
脳に軽い障害とおそらく--
ヘルペスと栄養過少だったための虚弱体質・・・

人や猫、犬には物怖じせず、フレンドリーなのに、
車の音などには異常な反応を示し、
怖がりのくせに、危険回避が苦手・・・
たとえば、
①尻尾を踏まれても(ゴメンなさい)
何が起きたか分からず、痛いけどキョトンとしている

②兄弟、仲間と過していたけど、
猫社会のルールがまったく守れない

③暖かい、寒い場所を見つけるのが下手。
付いていないストーブの前でずっと待っていたり・・・

④自分でお水が飲めない

⑤ウンPを催した時に、パニックになって、
何をしたいか忘れてしまう

⑥目が覚めると、とっさに走り出す
--チャーチやチャコの場合は、伸びをして、
回りの状況を確認してから行動を起す・・・

食や、自分を守る事に関してとにかく苦手なのです。

その他、おしっこになかなか行かないので、
膀胱炎になったり、
涙目や歯肉炎など病気とまではいかないけど、
細かい問題はあり。
昨年度はステロイド注射で肉芽腫にもなりました。
ワクチン接種後は、副作用で4日ほど寝込んだり

そのぐらい大丈夫でしょーと思っていると、
具合悪くなるので、どうしても過保護になってしまう。
大病しないために、仕方がない事と思っています。

いろいろな症状とは上手に付き合って、
細く長く生きて欲しいと思っています。
 
仕方ないよね・・・ボクのせいじゃないんだから
20101229mar.jpg
天使の寝顔

夜はもっと寒い・・・

昼間は少し寒さが和らいだけど、
夜になると底冷えする。
洗面所やトイレも寒くて、
床にバスタオルをひいてます
暖かい冬は、それなりに心配だけど、
寒すぎるのも、なんだか心配。
大洪水に見舞われた地域があったり、
地球が壊れて始めているようで・・・
普段は暑がりのチャコもさすがにこんな状態↓
201101チャコ

布団の中に入り込んで、出てこない。
チャコも風邪をひかないように、
気をつけてあげなきゃ・・・

外猫さん、どこで暖を取っているのかな...
|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。