愛しいコたちを綴る

2012年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年06月
ARCHIVE ≫ 2012年06月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2012年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

猫とエンジンルーム

エンジンルームに猫が入り込む話は時々聞きます。

型の古い昔の車だけなのか?
今の車はそれなりの防止策が取られているのでは?

気になって、
乗っている車のディーラーさんに電話をして尋ねました。

今でもあります!

私の乗っている車はインプレッサで、
この車の場合は回転する部分が前、ヘッドライトに近い部分、
この辺りを注意してみてくださいとの事でした。

だいぶ防御の蓋のようなものは増えたけれど、
猫の場合は小さな隙間からも入ってしまうそうです。

近所の飼い猫さんが駐車場でトイレをしたりしているんです。
これからエンジンをかける前にちゃんと確かめよう...

皆さんも是非気をつけて。
スポンサーサイト

完全室内飼いとエイズワクチン

完全室内飼いって、そんなに難しい事なのかな...

病気、ケガ、事故、迷子、虐待・・・
外に出て受けるリスクの方がずっと高い。
本当に可愛いなら、外に出せないと思うのだけど...

知り合いの猫好き(自称)の方、
今でも毎日外に出している。
出さないでって頼んだのに。

出したまま、遠くにお出かけもしちゃう。
そして帰ってきても、身体を拭かない。

---新しいコがいた。
『このコは外に出さないの』
でも、先住猫は出すし、そのままお家に入れている。
そして一緒に遊び、寝ている。
ノミだって移るし、ウイルス系の病気も。

『大丈夫、エイズのワクチンも打ったし』

エイズのワクチンについてはいろいろな説がありますが、
その中でも防御率は70% 辺りが一番多い。

またエイズにサブタイプと言うものがあり、
そのタイプによっては、
防御率は未知数と言う記述もあります。

詳しく書かれているサイトがあったので、
ご紹介します。

ワクチンや病状などについて コチラ  
子猫のへやさんより 猫に関する情報満載!

もう1つ!
ワクチン接種について
猫エイズの豆知識さん より

ワクチンの副作用も心配、
そこまでして、外に出すのは、なぜなのか、
私には理解できない。

わが家のコだって、賢いから、
たとえ外に出ても絶対に戻ってくる。
でもそんな問題じゃない...
帰りたくても帰れないアクシデントだって必ずある。
201206marチャコ
お外に出なくても
ストレスを抱えない毎日を提供してこそ
本当に猫好きな飼い主さんじゃないかな...

トトロ君を看取ったクミコさんに会いました

今日、クミコさんに会いました。

クミコさんとは、
トトロ君の飼い主さんが見つかった時からの付き合い。

今日は、
トトロ君の本* を書いた仲本 剛さんと
藤本 晃子さんのトークショーが
新宿「紀伊国屋書店」であって、
クミコさんはこのトークショーに参加されるところでした。
少し早めにご自宅を出て、
私とランチをしてくれたのです!!

クミコさんは現在までの活動の事、
動物達の事をお話されたそうです。
詳細は クミコさんのBlog

*仲本さん著の「とんがりあたまのごん太
光文社のページへ


保護したコたちとは、
ご自宅で共に生活をして、お世話をしています。
トトロ君に対しても、余命がわずかと分かりながら、
トトロ君が苦しむ事なく最期まで最善の治療を施しました。
その様子は、本を読んでいただければ良く分かります。

一人で知らない土地に来て、
可愛がっていたトトロ君を失くしたり・・・
辛い事も一杯あると思いますが、
そんなことは微塵も感じさせない明るい女性。
写真で拝見していたので、
クミコさんの顔は分かっていたのですが、
今日会って改めて、
ワンコさんや、その飼い主さんたちにとって、
太陽のような存在なのかな...って感じました。


☆もし、
そんなクミコさんの活動に賛同されましたら
是非支援をしてあげてください。
どうぞ、宜しくお願いします!

さて、クミコさんに負けないように、
私もがんばろっと!!

2008年6月7日 チャーチは旅立ちました。
チャーチひとり。


チャーチが旅立って、
4年、まだ4年なのに、
もう10年以上過ぎた感じです。
長い長い間会っていないように感じるのです。

わが家に来てから9年、
もっともっと一緒に居たかった。

チャーチの所に行くまで、
私の事をしっかり覚えておいて...

祝!ガリガリ君。

外で1匹でがんばって生きてきたガリガリ君、
ステキな家族の一員となりました! 詳細記事はコチラ

そして、新しいお名前--act_heart01_20120312234001.gif麥太(むぎた)君*
名前もとってもステキ☆

麥太君
ちゃんとケージにいます


どんなにおりこうさんで、外に出ないと思っても、
しばらくはこうやって、脱走防止は必要ですね。
雷などの大きな音にパニックを起こすこともあります。
この写真を見ただけで、麥太君を迎える姿勢が分かります。

辛い思いをした分、
たくさん甘えて幸せな日々を送ってほしい!
命を繋いでくれたBig familyさん、本当にありがとう!

*漢字にとても弱いワタシは読めませんでした

|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。