愛しいコたちを綴る

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 予測できなかった事。TOP未分類 ≫ 予測できなかった事。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

予測できなかった事。

チャーチの病状にについて、いつも最悪の事を考え、先生に質問をする。もしこうなったら---今後気をつける事は---リスクマネージメントではないけど、予測出来ない事が起きて、私がパニックになり、チャーチのケアが出来ない事態にならないために・・・ それでも---歩けなくなる事は考えていなかった。気分が悪く、動けなくなる。寝たきりの状態になる。。。は予測しても、運動神経の麻痺で手足が動かなくなる事は想定していなかった。四肢の麻痺と意識に反して硬直を起してしまう。脳か脊髄か・・・どちらかの神経に関係しているはず。12日から歩行に問題が出てきて、あっという間に、立つことすら、座ることもまったくできなくなった。かろうじて首が動かせる状態。ナックリングにもなり、肉球を地面につける事ができない・・その上、腕はクロスしてしまう。この先、首も、舌も、そして排泄もできなくなるのだろうか・・・

チャーチは、どんな思いなのだろう・・・意識レベルはしっかりしているから、どうしちゃったのかな。。。と言う思いで一杯のように感じる。這ってトイレシートまで行き(50cmほどの位置に移動)、そのまま力尽きてシートの上で、横になっている事もあった。用事で外出する事もあり、チャーチがトイレシートの上で倒れているのでは・・と思うと、どうにかなりそうになる。チャーチは、私の姿を目で追い、触れる距離にいると、安心して目をつぶって眠る。とってもとっても不安なんだろうな。できれば、一時も離れずチャーチの傍にいたい。

こんな姿でもやっぱりチャーチに生きていてほしい。触った時のぬくもり、柔らかさ、匂い・・・チャーチの生きている証拠。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。