愛しいコたちを綴る

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 仲良しでも・・・TOPmarとチャコ ≫ 仲良しでも・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

仲良しでも・・・

仲良し 090124-1 こんなに仲良しさんでも、思いもよらないケンカ(遊びの延長?)になる事があるのです。

昨年末の、あるお昼時、1階でのんびりTVを観ていたら、2階でmarとチャコがドタバタとふざけ合う音がした。その後、チャコがいつものように階段を下りてきて、私のいる部屋にトコトコとやって来た。私の顔をいつものように見て、くしゃみを1回。ところが、そのくしゃみが、鼻血混じり---ほぼ、鼻血のみの飛沫! あたり一面真っ赤になり、私は血の気が引くほど驚いた。「チャコ!!!どうしたの?」慌てて、抱き上げてみると、本人(猫)きょとっとしている。ティッシュで鼻を拭きながら様子を見ると、鼻の中にまだ少し血が残っていて、気になるようではあるけど、痛みはなさそう。その後すぐ止血した。何か重大な病気なのか・・・?と不安になりながらも、さっき聞こえた2階での音が、普段のじゃれ合い時にしては大きかったので、2階を見に行くことに・・・タンスの上から落ちた? その形跡はナシ・・ 少し前までmarと日向ぼっこしていた猫ベッドを見てみると、血が少し飛び散っている。ここでケンカ? 未だベッドの傍にいたmarを隈なく調べると----後足爪近辺に血がついている! これが原因?!のよう。 どうやらもみ合っている内に、marの足の爪がチャコの鼻の中に入ったらしい。

チャーチとmarが仲が悪くいつもケンカしていたけど、さすがに流血騒ぎにはならなかった。いつも仲の良いmarとチャコだけど、ふとした拍子から流血騒ぎになるとは。。。。marの爪はいつも短く切っているので、チャコのお鼻の穴がちょっと大きかったのかな・・・。それにしても、大事に至らなくて良かった。

↑写真は抱き合う2ニャン。なんとも言えないポーズです。見ないで~ 090124

ニヤニヤといつまでも見ていたら、見ないでよ~!!ってな顔されちゃいました。

 

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。