愛しいコたちを綴る

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ レボリューションの副作用TOP医療・薬 あれこれ ≫ レボリューションの副作用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

レボリューションの副作用

ノミや疥癬、フィラリアの季節。
昨年チャコちゃんに、
ノミ媒介のお腹の虫がいたので、
レボリューションを使い、
その即効性に驚いたのですが、
やはり副作用も多いそうです。
畜産ネット コチラ
レボリューションの成分、セラメクチンです。
今年はどうしようかな。。。

外に出ないから、虫は大丈夫だと思うけど、
mar、一度も外に出ていないのに、
ノミの被害を受けた事があります。
もう少し暑くなったらシャンプーするのが一番かな。

ワクチンによるガンの報告も気になるし。。。

メリットの裏には必ずデメリットもある。
どちらを優先にするか---

悩みは尽きません。

同じような悩みを持つ方、
是非コメントをください。

Comment

パピコ代理さん。
編集
そう言えば、marにノミが付いたのも、
膀胱炎を起こしていた頃なので、
体力が低下していたのかも知れません。
食事による体力改善と、免疫力を高める事が大事ですよね。

ケド---
そう思って作る、
わが家の手作りごはん、
常に不評なのです+_+
2009年06月13日(Sat) 18:10
編集
レボリューション、うちはつい子の前まで毎月投与してたんです。でもやっぱり体に負担かも、、、と、数ヶ月に一度だけにしました。外にいた保護猫が来る前はつけるようにしてるんですけど。。フロントラインよりは副作用が少ないみたいですが、考えちゃいますね。。今は、ちょっとやそっとのことにも負けない体質改善を目指しています。やっぱりゴハンが大事なのかな。。
2009年06月13日(Sat) 14:42












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。