愛しいコたちを綴る

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 殺処分に関わる税金。TOP猫ニュース ≫ 殺処分に関わる税金。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

殺処分に関わる税金。

>maco*さん、bbsに書込みをありがとう!

☆コメントでエラーが出てしまう時は、
お手数ですが、bbsに一言残してください☆

昨晩、朝日TV系で、
ペットの現状についての番組をしていました。
いかに日本が先進国と言いつつ、先進していないか、
改めて知る機会となりました。

ハイチで大勢の方が犠牲になり、
また国内では政治不安など、こんな時にペットの話?って、
思う人もいると思います。

ただ、猫が好きとか犬が好きとか、
そういう視点ではなく---
私たちの税金59億円(民主党議員の話)が使われています。
殺処分に関わる経費。

同じ税金を使うのであれば、
年間50万匹(同じく番組出席者の話)を生き物として、
尊厳する形で使ってほしい。
生命を大切に思う気持ちって、
結局は人の生にだって繋がる事です。

番組出演者の中でも、代々同じ犬種を飼ってる
(どう考えてもお金で買った犬)
人等もいて、50万匹殺されている現状を知りながら、
それでも好きな犬種を買う…
これが人間の身勝手さなのかな---と感じました。

ドリームボックスに引きづられる、
茶色のワンちゃんの後姿は目に焼きついています。
保護活動されている人は、
あの中で命の選択をしなくてはいけない、
辛い辛い選択をしながら多くの子の命を救っている
感謝しても感謝してもしたりないです。

ドイツで出来る「殺処分をしない」を実現させるのは、
お金の問題ではなく、意識の問題です。
政治家の意識も高まらなければ、
それをバックアップする法律も出来ないのですから....

感じたことを綴ってみました。
皆さんのご感想など、ぜひコメントください。

Comment

カプアンパパさん。
編集
以前は器物破損にしかならなかったので、
大進歩ではありますが、
まだ先進国の仲間には到底入れません。

私たちの意識もまだまだ低いので、
その意味でもメディアの存在は大きいと思います。
力を合わせて殺処分のない国、
日本!にしていきたいですね!
2010年01月22日(Fri) 15:06
編集
TVタックルではなく、NHKの番組でしたが、評論家の方が、「犬猫を連れ去ると窃盗罪で最高10年以下の懲役。犬猫を殺すと動物愛護法違反で最高1年以下の懲役」という法律の矛盾を紹介してました。
日本は法律上、いまだに動物はモノ扱いに近いのです。

法改正の動きには、国民の世論が一番後押しになる。と国会議員が言ってました。
いろんなメディアで、実態を伝え続ければ、国民が動物行政のおかしさに気付いて、きっと犬猫をとりまく環境は改善されるはず、と信じています。
2010年01月22日(Fri) 11:35
にんにさん。
編集
仰るように、
人それぞれ事情があり、
愛情を持っていても飼えなくなることもあるかも知れないです。
(私ももし入院とかなったら・・・と不安に思う時もあります。)
そんな時にもドイツの制度は、安心できるので良いなぁと思いました。

動物、好きな人ばかりではないので、
可哀想論だけで話すと、
「なら、人間はどうなの?」って事になりそうです。
同じ税金を使うのなら、納得する形で、それに、
今のような理不尽な殺しは、
教育においても説明できないように思います。

より多くの人に悲惨な現状を知ってもらう。
そこから議論しても、今よりヒドイ事には、
きっとならないと思います。
希望的観測かなぁ・・・・
2010年01月21日(Thu) 03:06
ねこまねきさん。
編集
忙しい中、
ありがとうございます!

番組でも話が出ていました、
(私も先日獣医で立ち聞きしたのですが)
犬種同士を掛け合うバイオのような犬種が流行っている---
お金で売り買いだけでも驚くのに、
この行為は言語道断ですよね…!
私も犬や猫をお金で買う意識がないので、
ウン十万で買った話を聞くと、
殺される子がいるのを知ってるの?と、
知らない人にでも言いたくなってしまいます。^^;
避妊、去勢だけでも、だいぶ変わるので、
ちょっとした意識の積み重ねが大事ですね。
2010年01月21日(Thu) 02:55
ゆのさん。
編集
そうなんですよ。
ちょっとした事で、不幸な子は
ぐっと減ると思います。
まずは避妊・去勢の義務付け、
飼う資格があるかチェック、
もし飼えなくなった時にはどうしたら良いか、
飼うと言うアクションを起こせる人なんだから、
その後の事はしっかり義務付けてほしいです。
2010年01月21日(Thu) 02:46
編集
人の意識を変えるくらい難しいことはないですね。
先ほど見たTVでは、自分の子供を捨てていってしまう人を取り上げてました。
いわんやペットをや…です。
事情や心情は様々なので、一方的に非難するわけにはいきませんが、
知識がない、知るチャンスがないというのは
どんな問題の場合でも大きいと思います。
(捨てる以外の選択肢にたどり着けない)
私も猫と暮らすまでは知らないことがたくさんありましたが
長年暮らしていても興味がない人もいますよね…。
いろんな形でメディアに取り上げられて
考えてくれる人が増えることを祈ります。
可哀想…的な意見より、有意義な税金の使い方、
というつつき方の方が、政治家にはいいかもと私も思っています。
2010年01月20日(Wed) 23:57
編集
お久しぶりです。
私もあの番組みました。色々考えさせられました。
お金で命を簡単に売ったり買ったりすること
事態が間違っていることに
早く気が付いて欲しいです。
私は、買ったことはありません。
一人一人がそう思ったらいいのにね。
2010年01月20日(Wed) 18:33
編集
「殺処分」って言葉自体、ひどですよね。それなら、もっと避妊手術を義務づけるとか、捨てたひとに、動物虐待したひとへの罪を重く改正するとかかえてほしいです

「殺処分」というものをなくるために。
人間がなぜ動物の命を規制できるの?
地球の絶滅とかになるのは、人間がこういうことをしてるからではないかと思えてしまいます・・
2010年01月20日(Wed) 18:29
にゃzillaさん。
編集
はじめまして~!
コメント、ありがとうございます。
私たちレベルで変えられる事、
がんばっても無理な事があります。
国を変えるのも私たちですが、
まずは、今の政治でヒドイ現状を変えてほしいです!
2010年01月19日(Tue) 20:19
編集
>ドイツで出来る「殺処分をしない」を実現させるのは、
お金の問題ではなく、意識の問題です。
政治家の意識も高まらなければ、
それをバックアップする法律も出来ないのですから....

全くその通りだと思います。
2010年01月19日(Tue) 15:12












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。