愛しいコたちを綴る

2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ チャーチの病気の事。TOP届かぬ想い ≫ チャーチの病気の事。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

チャーチの病気の事。

昨年FC2のBlogに引越しをしましたが、
まだ未分類の記事がいっぱい残っています。
整理をボチボチとしているのですが、なかなか進まず。

チャーチの病気の事や、
その時に勉強した事も整理したいんですが---
まだ勇気が要ります。
でも今日はちょっとだけ振り返ってみます。

亡くなる3-4年ほど前から、何となく気になって、
血液検査をしてましたが、決定的な病気が見つからず、
特に2件目の病院では肝臓の働きが低下、
粗悪なたんぱく質を食べているせい・・・
この診療結果が決定的に気に入らず、
3rdオピニオンを受ける事にしました。
そこで、わかったのが甲状腺機能亢進症。
別途T4を調べないと分からないため、
過去2件の病院では、誤診された形となったのです。

発症してから2年は経っていたのだと思います。
そのせいで、
すでに腎臓の働きの低下や心肥大を起していた。
一年以上治療を続けていたけど、
ついに腎臓が悲鳴を上げてしまいました。
そのため、
急遽1週間の入院、
なんとか腎不全はだいぶ良くなったのですが、
その時のストレスも重なり(ではないかと、思っています)
腸管型リンパ腫を併発してしまいました。

抗がん剤による治療を進められましたが、
1)必ずガンが小さくなるとは限らない
2)副作用が出る場合もある
3)今治っても再発する可能性が高い
この3つから、治療を断念して、
ただただQOLを高めて余生を過ごす決断をしました。

病気が小さい時に気がついて治療していれば、
もしかしたら最後の病気にはならなかったかも知れない...
今でも、そう思うことがあります。

暖かい春が来る頃に、
チャーチは入院してしまいました。
春風に当たるとその時の思いがふっと蘇ります。
毎日お見舞いに行っていたけど、
連れて帰って・・・って鳴かれたのが一番辛かったです。

チャーチがいろいろな事を教えてくれたので、
しっかりと受け取って
marやチャコには、
同じ間違えや後悔をしないようにします。

チャーチ、ありがとう。
2005_01_14.jpg

Comment

ゆのさん。
編集
本を出したり有名な院長でした。
薬の副作用を尋ねて怒鳴られた事もあります。
その時から別の病院に行きました。
本当に医師免許があるのか、
疑いたくなります。

ゆのさんが仰るとおりですね。
チャーチは、私が悲しがったら、同じ様に悲しい気持になるでしょう。

春の風に吹かれて、
marとチャコと笑顔でチャーチのコトを思い出せるように頑張ります。

いつもありがと...
2010年03月09日(Tue) 16:12
編集
涙がでました・・
誤診した獣医を訴えてやりたいくらいですね。
そうされないから、適当にされるのでは・・って思えてしまいます。

命が関わっているのに、真剣に飼い主と動物の命と気持ちに向かい合って、思いやって仕事そてほしいですね。

春の風に、思いだして、チャーチごめんってつぶやいておられるところ、うかんできます

私も
春の風がふいたかんじ
その瞬間のせつなさや、思い出す申し訳ないきもちが、伝わってきました

だから
涙がでました


チャチャ丸さんの気持ちになりきって、風をかんじて、チャートちゃんを思い出したかんじがうかびました

お空から、チャチャ丸さんの笑顔がみたいって

チャーチちゃんは言ってるにちがいありません・・

大丈夫ですよ
2010年03月09日(Tue) 04:43
薫さま
編集
お忙しい中、
ありがとうございます。

前から時々遊びに行かせて頂いていましたが、
この度思い切って、コメント入れました。

誰でも歳を取り、病気にだってなる--
それをマイナスに考えずに、
上手に付き合う方法を工夫しないと、
私も当人も辛くなる一方です。
まずは、
病気になり難い体作りをモットーにボチボチがんばります。

これからも、どうぞよろしくお願いします!

千太君はチャーチにそっくりですね。
目線をそらさずに見つめる千太君の顔、
思わず抱きしめたくなりました、
2010年03月08日(Mon) 23:07
チャーチちゃん
編集
チャチャ丸さん、こんばんは。
このたびは「千太組」へコメントを残してくださってありがとうございます。
古い日誌に残るチャーチちゃんの姿があまりにも千太郎にそっくりで…胸が締め付けられます。性別は違うけど同じチャトラさんのチャーチちゃん。これからじっくり貴方の生きた証を紐解かせていただきますね。
チャチャ丸さん、これからもよろしくお願いいたしますね~♪また寄らせて頂きます。
2010年03月08日(Mon) 19:34












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。