愛しいコたちを綴る

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ チャーチがわが家の子になって・・・TOP届かぬ想い ≫ チャーチがわが家の子になって・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

チャーチがわが家の子になって・・・

チャーチがわが家の子になって11年の月日が流れます。
1999年5月、
連休が終わった次の日から家の子になりました。
お外時代
お外時代のたった一枚の写真
庭によく遊びに来ていた

痩せて、マーキングのおしっこは血尿、
その上、ノミだらけ…
=家に入れる時シャンプーしたら、
   ノミがボロボロ落ちました
近所のどこに行っても
「あっちいけ~!!」って追い払われ----
それでも2軒隣の家の飼い猫(外飼い猫)だった
ヒドイ…!!!!
屋根だけがある駐車場が住まい。
チャーチ以外にも、次々と猫が出たり入ったり。
冬はストーブもなく、
落ち葉に身体を埋めて寝ていました。
そんな無責任な飼い方をしていたから、
猫嫌いの子になり、どこかでまた捨てられる...
そんな猜疑心を
心の端っこで持つようになってしまったんです。
猫はキライなんです
あたし、猫は基本的にキライです!!
(初対面から亡くなるまでmarを嫌がった)

今更そんなこと言っても仕方ないけど、
赤ニャンの時から一緒にいたかったよー

チャーチ~!!!
私が逝くまでどこにも行かずに待っていてよ~!

Comment

ゆのさん。
編集
私も見ました。そのニュース。
この方は分からないのですが、
先日、
友達の駐車場に外猫さんへ餌をあげる女性がいて
困っていると言ってました。
話によると、
残りゴハンをそのままにして置くので、不衛生だったり、
友達の車のエンジンルームに子猫が入り込んで
危うくエンジンを掛けてしまう所だったとか、
周辺、仔猫がドンドン増えているそうです。
その場しのぎの餌やりは、猫の本当に幸せには繋がらず、
ゆのさんの仰るような責任を持ってボランティアを行っている人にも迷惑がかかります。
まだまだ外飼いしている人もいっぱいいるし、
私たち同じ命、そして家族と言う意識を持って接してほしいですね。
2010年05月15日(Sat) 11:38
編集
チャーチちゃん
外猫時代のお写真・・
一枚しかないのは、とっても貴重ですね

あっちいけ~と追い払うなんて、野良猫を差別する人間がいて困ったものですね・・

昨日のニュースで、野良猫に集合住宅でえさやりをしてたという将棋士九段の男性が、

裁判にかけられ、約200万の支払いを命じられていました。

私は、このかたを応援したいです。
ニュースで拝見したら・・優しそうなお顔をしたかたでした。

えさやりさんが悪く言われる・・
命をたすけて何が悪いと思えます

猫が嫌いなひとには、私の意見には反論されるでしょう。

しかし
猫ボラのかたが、自分のお金で避妊去勢手術をしても、なんも感謝されません・・。

近所の住人に感謝されないといけないことだと思います

野良猫は猫嫌いなひとたちに、手術したってわかるように、耳までV字にきられているのに・・

自腹で猫ボラさんは、手術につれてっているのに。いやな目でみられます・
こういう世の中なのがおかしいと思います。

200万をこのかたから取るのなら、みんなで協力して野良猫全員を保護して預かって里親探しする費用につかえばいいと感じました。
手術費用につかうように
住民
みんなで協力ずべきで、この将棋士の男性だけを悪者にするのは、おかしいと思います。

裁判官も野良猫の立場に立っていないのではって思えました・・

法律で避妊去勢手術を義務化にするとか、動物を捨てるひとの罪を重くするとか、ブリーダーは禁止にするとか、動物虐待の罪をかなり重くするとかしてほしいとつよく思いました

つい自分の主張になってしまい、失礼しました・・


2010年05月14日(Fri) 06:27
ぽちさん。
編集
季節ごとにふとチャーチと過ごした日々が脳裏に浮かびます。
今みたいにネットが充実してなくて、
フードの事も、病気の事もあまり知りませんでした。
でもこげんた君を知って、外に出さなくしました。
それがチャーチには結構ストレスだったようです。

チャーチ、marを見ながら
「やれやれ、変わらない坊主だなぁ」って、
失笑してるでしょうね^^
2010年05月09日(Sun) 12:39
編集
こうして記念の日にいつも忘れずに話題にしてあげる。
チャーチちゃんは幸せですね。
きっとお空からチャチャ丸さんのこと
じーーっと見守ってくれていますよ。

先に逝ってしまった子に再会出来るのを
実は私も楽しみにしています。
2010年05月09日(Sun) 10:37
ねこまねきさん。
編集
優しい言葉をありがとうございます。ウルウル;;
初めて自分で育てた子で、
厳しくしてしまいました。
(子育てでもありがちな・・・)
今でもその事は後悔しています。
もっと大らかに接すれば良かったのにと・・・
嫌な事があると、現実から逃げようとする所があって、
きっと辛い体験からの自己防衛
だったのでしょう。
でも最期まで一緒に居られて、私も幸せでした。

また会えると信じて...
でもその時marも居たら、また怒られちゃいそう。
2010年05月09日(Sun) 01:21
にんにさん。
編集
*^^*生んでみたい!?
さすがに思いつきませんでした。
人間の子も産んだ事ないので、
お腹に生き物がいるって感覚がどうも苦手かも…
でも、チャーチの手乗り赤ニャンの時から一緒に暮らすのは、
今でも永遠の叶わぬ夢です。
きっと今だった甘やかして育てて、
チャーチの事だから、
わがままなお嬢さんになっていたはずです。
猫さんはそれでも良いですよね^^
2010年05月09日(Sun) 01:15
編集
私も、チャーチちゃんはチャチャ丸さんの
お家の子になって、それまでの生活を
忘れるくらい幸せだったと思いますよ。
今度は、最初から一緒にいられますように・・・。
チャーチちゃんもそう願っていると思います。
2010年05月08日(Sat) 20:45
編集
チャチャ丸さんと出会えて
きっと幸せだったでしょうね。
生みなおしてあげたい、とか思いませんか。
私はうちの猫たちのママ猫に感謝しつつ
私が生んでみたかったな~などとアホな妄想しちゃいます。
2010年05月08日(Sat) 13:25












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。