愛しいコたちを綴る

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ marが保護された日TOPmar ≫ marが保護された日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

marが保護された日


2003年6月3日、marが保護された日。
朝からへタレ込んで動けない猫を、
大学生のお兄さんが見つける。
午後になっても同じ場所にいるので気になり、見に行くと
足にケガをして、ウジだらけになっていた。
(後日保護主さんから聞きましたが、
お尻にまで入り込んでいたそうです

この子、わが家に来なかったらどうなるのかなぁ。。。
なにせ、引き合いが他に1件もなかったらしい。
私の嗜好が他の方とずれていて良かった
お見合いで来た時も今と変わらずノー天気、
コメットで大騒ぎして遊び、
疲れて帰りの電車の中では爆睡していたらしい。
----
あの時、大学生のお兄さんが気にしてくれなかったら、
保護主さんが通りがからなかったら、
預かりさんが名乗りを上げてくれなかったら、
marは存在していない。

大学生のお兄さんは引越しされ、
保護主さんともほとんど連絡が取れず、
今会ってお礼を言う事はできない状態です。
もしここを見ていたら-----
あの時のあの子がここまで大きくなりましたよ!
性格は相変わらずだけど、
吐き気がするほどウジが付いてた下半身、
特に酷かった右足、
ヒョッコヒョッコしていたその足もなんとか治り、
猫並みに過ごしています。

今のmarが元気で存命しているのは、
関わってくれた方々のおかげです。
本当に、ありがとう。。。


mar、出会えて良かった
marと過ごす時間、宝モノ

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010年08月22日(Sun) 14:59
SUZUさん。
編集
ありがとうございます。

いつも、
のほほん幸せモードのmarですが、
実は暗い過去があったのです。

私、ウジウジのmarが転がっていたら、
即座に抱っこできたか---自信がないのです。
助けてくれた方には心から感謝しています。

またいらしてくださいね☆
2010年06月06日(Sun) 11:18
編集
いつも見させていただいております。
marちゃん、そのような経緯があったのですね・・・
本当茶々丸様のお宅の子になれてよかった・・・
その前にも助けられて本当によかったですね♪
うじうじは苦手だけど・・・
2010年06月06日(Sun) 10:09
マイケルさん。
編集
mar、過去を感じさせない奴。
本猫、そんな酷い目にあっていた実感、無しなのです。
良いにも悪いにも、ノー天気な子で^^;

多くの方の手によって、繋がった命です。
仰るように、大切に守るのが使命のように感じています。

mar、分かってるかな~
2010年06月03日(Thu) 22:08
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010年06月03日(Thu) 14:38
大切な命
編集
marちゃん、チャチャ丸さんと出会うまでに色々あったんですね。
そんな過去があったとは思えないほど、綺麗で元気に見えます。
みんなが繋いでくれた命、大切にしてあげたいですね。
2010年06月03日(Thu) 08:06












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。