愛しいコたちを綴る

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ メッセージ---TOP友達猫さん ≫ メッセージ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

メッセージ---

ある方のBlogから---
(コメントに入れましたが、
もし問題があったらすぐに削除しますのでご連絡ください)
 
里親になったご自分の猫さんが病気で若くして亡くなった時に
書かれたメッセージです。
この文章を何度も何度も読みました。
読むたびに涙があふれ出ました。
言葉で上手に言えないんだけど…
涙が出るけど温かい気持ちになれる。
誰もが、こんな気持ちを持っていたら、
絶対に戦争も起きないと思う…

抜粋~~~~~~~「K」は猫さんの名前です。

この世に「K」はたぶん、たくさんたくさん落ちてます。

たくさんたくさん「K」は捨てられ死んでいます。

たまたまうちにきた「K」だけが不幸で特異ではない。

わかってます。
全ては救えない。

でも、手元の子だけは、
出会ってしまったその1匹だけは、

あとは見て見ぬふりをしていいから、
守ってやってください。

動物はただの動物。
なのに人間に関わらされたがために道筋を変えられ、
多くは虐待や虐殺される。


「K」の一生をボロボロにしたのは、心無い「誰か」。
でも、それは間違いなく「人間」です。

人の罪は動物が負うべきではない。
人の罪は同じ人である以上、わたしやあなたの罪。

「ひどい人もいるものね」
そうして哀れむだけじゃ、同罪なの。
人間はそれほどいたるところで誰かの道筋をねじまげてるの。


どうか、そばにいる子と向き合って守ってあげてください。

そして万が一、
「K」と出会い頭の事故的に出会ってしまったら、

来世のために功徳を積むつもりで腹をくくって(笑)、
家族にしてやってくださいm(_ _)m

~~~~~~~~
一年近くBlogは更新されていないのですが、
私は時々Kちゃんに会いたくなって、
Kちゃんのママやパパに会いたくなって、
Blogを訪れています。

Kちゃん、きっと---
心がもふもふになって、虹の橋に着いたよね。

Comment

編集
ゆのさんは、立派だと思います!
---
ゆのさんが仰るように
幼い頃からの教育って、とても大事だと思います。

なら、
国を司る人たちが心ある人なのかってまずその問題からですよね…
でも、
その人たちは私たちの民意で決められるのだから、
結局自分の道筋は自分でしっかり決めなければいけないって事です。

気が付いていても、しない/できない事も良くないけど、
まったく気がつかない事がもっと不幸を呼ぶ。
無知、無関心が一番いけないんだと思っています。
…なんだか、行動を起さない自分を擁護しているように聞こえちゃいますね。
スミマセン。
2010年06月23日(Wed) 10:47
編集
私・・立派ですか?
ありがとうございます

さっきまで
こっちは、びっくりするくらい、強い雨が降っていました。

今は普通の雨になりましたが・


もしも
つつじの茂みに(繁み?)隠れてるだけの
雨宿りだとしたら

ただ
耐えるしかないのか・って
心配でたまりません・・

ハイジも
だぁりんも
かえらも
家族にしたかった

皮膚病になってる黒猫・・
その5匹を家族にできたとしても

他の猫たち
みんな家族にしたいのに
そのこたちだけなんてごめん・・って気持ちになる・・


それだから
きりがないから
もう保護しなくていいという問題でもない

野良猫たちのことを心配するひとも
ひどいひとたちと同じくらいの数はいるはずなのに

どうして
守れないのだろう??

と胸を痛めています・・


たとえば
戦争も
国民はしたいわけない
したくない・
でも政治家のせいなのか?
戦争がおこってしまいますよね・・

野良猫など
保健所をなくしたい

そう思ってるひとも多いはず
なのにどうして
なくならないのか
この制度・・


政治家に動物好きが現れてくれないと
廃止されない制度なのでしょうか??


知識も強要もない私の考えですが
ブリーダーを禁止して
動物の飼い主に
避妊去勢の法律での義務化を徹底して
保健所への持込は
何十万いるように高額にして

つれてきたひとには
かなりの説教をして・・

刑務所に入れるくらい
罪を重くしたら

かなり保健所へのもちこみは減らせるとおもいます


保健所への持込が高額なら捨てるひとが増える・・?

捨てたひとは
かなり重い罪になるよう、
法律の改正をしたらよいと思います


誰が捨てたか
わかるように
ペットへの
身体に・・
害がないならマイクロチップの義務化に改正してほしいです

これで
だいぶ
命を大切にしてもらえるとおもうのですが・・


あと教育も
動物の命を大切にするってことを

子ども時代から
強化したらいいと思います


無知なのに
長々と書きまして
すみません・・







捨てたり
2010年06月23日(Wed) 03:26
ゆのさん。
編集
行動に起こす勇気、
これが一番大切ですよね。
私は同罪かもしれない。
ゆのさんのように沢山の子のためになれず、
ウジウジしている自分がいます。
でも、無理せず自分の出来ることから
コツコツと行動していきたいとはいつも思っています。
ゆのさんのように立派な活動は出来ないけど、
気持ちは沢山持っているので、どうか堪忍ね...

人間は地球で一番偉いと思っている、
大きな間違いです。
地球や他の命からの逆襲が始まりかけているように思います。
取り返しが付かなくなる前に、
地球や他の命に優しくならないと・・・!!
2010年06月22日(Tue) 19:54
鍵コメさん。
編集
おっしゃる通りです。
もしお会いする機会があったら、
Blogをキレイなまま残してほしいと--
私のわがままを伝えてください。
愛する子が病気になるのではと言う恐怖は、
いつも、毎日感じています。
時として、飼わなきゃ良かったとも…
そんな時、このメッセージを読むと、
その思いは私の勝手な気持ちなんだと気づかせてくれます。
弱気になった時、読み返すと
生きようとする子がいる以上、
私の出来る事をするべきなんだと、
強い思いにさせてくれます。
2010年06月22日(Tue) 19:47
編集
私も
こういう気持ちを詩にしたいです

【ひどい人もいるものね」
そうして哀れむだけじゃ、同罪なの。】

この言葉が、いちばん胸に響きました!!

私は、22匹を一生の家族として、守り抜きたいと思っています

お金さえあったら
この世の野良猫・野良犬
保健所に収容された動物を
全部家族にしたいくらいです


交通量の多いところで
暮らしてる野良猫ちゃんをみたら
もう
つらくてたまりません

でも
哀れんでるだけじゃ・・同罪・・
ほんとですね
口では
なんとでも言えますものね・・

人間が、動物の命をコントロールしていいの?と
いつも思います

温暖化
異常気象

人間のせいだと思えます

なのに
動物もその悪影響をうけてしまう・・

人間にだけ罰があたるわけじゃないので
申し訳ないです

でも思ってるだけじゃだめですね・・

2010年06月22日(Tue) 19:13
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010年06月22日(Tue) 12:24












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。