愛しいコたちを綴る

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 嫌なニュースです。TOPつぶやきも含め・・・ ≫ 嫌なニュースです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

嫌なニュースです。

yomiuriニュースより コチラ

ペットの移動販売?

パルボはワクチン接種で防げるのに、
販売(あえてこの言葉を使います)前に、
ワクチン接種していないのか?

一度購入した(あえてこの言葉を使います!)弱った子と、
元気な子を交換、
では、その弱った子はどうなるの?

犬種すら必要ないと思う私…
偏った考えでしょうか。

なので、当然、
ペットショップ「生体展示販売」反対です!!

Comment

>ゆのさん
編集
ゆのさん、
私も同じです。
幼い頃は、ペットショップがダイスキで、
ガラスに顔をつけて見ていました。
何も知らなかったから---

今は、そう、
見ないように、
その前は通らないようにしています。
生体販売している所では、
フードも買いたくありません。

私たちの一人ひとりの声が、
大切だと思います。
必要ない!と消費者が声を挙げていけば、
必ず変わると思うのです…!
2010年09月11日(Sat) 11:20
編集
私も
ペット店などで
生体をうるのは

大反対です

昔は
ペットショップて
優しいひとがしてて

動物にとっても良い場所とおもえていました

そして
猫と暮らしていない時代には

ペット店の
ペットをみるのが好きでした


今は、みてるとつらくなるので
、行かなくなりました

火事でペット店の動物全員死なせておいて

また改装してオープンさせてるペット店の

供養って

めだたないところに

偽善者ぶったことばで、「ごめんネごめんね」と書いてあるだけ

箱のお菓子が無造作におかれているだけ
もっとちゃんと供養してほしいと思って、そこでは二度と雑貨も買わないと心に誓ったくらいです

余談まで失礼しました

どうしたら生体販売をやめさせることができるのでしょうね・・

悲しい現実です・・


2010年09月11日(Sat) 06:18












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。