愛しいコたちを綴る

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 誤解されがちな猫のきもちTOP猫について考えてみる ≫ 誤解されがちな猫のきもち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

誤解されがちな猫のきもち

今だに聞くんです。
「猫は人に懐かず、家につく」って。

有名な猫の雑誌に
「猫は嫉妬しない」って
書いてあった事がありました。

猫を多頭飼いしている友人は、
「猫は未来を感じないそうよー」と、
話していました。

先日ある記事に
「猫は自分が幸せとか不幸せとか考えない」
とコメントがありました。

私は猫になった事が無いし、
猫の言葉が話せるわけではない。
でも、上に記した猫への考えは、
すべてノー!と思ってます。

エジプトの時代から、
家畜ではなく家族として愛された猫。
猫には、人間と暮らす(人好き)DNAが
存在するのではないかなぁ。
一人が好きな子や、仲間が居た方が良い子、
大人しい子や、騒がし子、
その辺の差は、人間と同じで個体差あり。
でも、嫉妬も大いにするし、
未来を感じて、生きているし、
一緒に生活し、愛され、
安心できる場所って認識すれば、
幸せそうな顔に変わる。

もし幸せ、不幸せを猫自身感じなかったら、
顔つきの変化は無いんじゃないか・・・

長い間野良だったチャコの表情の変化を見ていると、
猫だって、
「アタシ、幸せ」って、
ほっこり思ってると---感じるのは、
飼い主の自己満足でしょうか・・・
11131285_v1265175205.jpg
保護前のチャコ
  201010marチャコ
   今月のお二人

チャコネンネ
何処ででも、
ゆっくり寝られるようになったよね


Comment

>ゆのさん
編集
追記。
被害に遭った方はホントに可哀想で気の毒だと思いますが、
>危害くわえたから殺していいっておかしいですね

>それなら人間で殺人したひとも死刑にしたらいいと思います
って、私も同感です!!
2010年10月21日(Thu) 01:02
>ゆのさん
編集
以前は、唐辛子のスプレーをして、
「もう、二度とここに来ちゃダメだよ!」
ってお仕置き(人間側から言うと...)して山に返していたのに。

いつからこんなに射殺するようになったんでしょうね。
一度人を襲うと、人食いクマになるのでしょうか...

もしかしたら、クマの生態自体、
良く分からないのかもしれません。
猫の事だって、間違えた情報を流すぐらいだから。

地球は人間だけのものじゃない。
被害が出ないようにするには、
共存するにはどうしたらいいか、
考慮して実行するのに、
さほど税金も使わないと思うのですが、
考えが甘いですか・・・
2010年10月21日(Thu) 00:57
編集
え~?親子クマ
射殺されたのですか

ひどすぎます

必死に母クマについていく小熊2頭に
クラクションならしたり

カメラで追い掛け回したり、
目撃したひとの被害者ぶったコメントを
きいてるだけで

もう、なんともいえない怒りをかんじました


栗くらいあげたらいいだろって
思いました

共存できる方法を考えてほしかった

いつか
人間にバチがあたるぞ

って
やるせない気持ちで、涙流れながら、みていました

地上にきたら嫌なことがおきると学習させたいって言い訳で、クラクション鳴らしつづけたりしてるのでしょうけど、


動物園で飼ったらいいと思いました

それで金儲けするほうがまだましだと・・

危害くわえたのは、おなかすいてるからだし

山にえさを置きに行くっていうのでいいと思ってしまいました

危害くわえたから殺していいっておかしいですね

それなら人間で殺人したひとも死刑にしたらいいと思います

動物に対してひどすぎます

マスコミの報道のしかたにも、本当に怒りを感じます。

2010年10月20日(Wed) 19:21
>azulさん。
編集
人間と同じように、
幸せ感じたり、
ストレス感じたり、
悲しいと思ったり、
悔しいと思ったり、
それにそうそう、
セーターのお話しじゃないけど、
おっといけない!って慌てる時ってありますね。
marはおとぼけさんなので、ないのですが、
チャコは、「あれ・・・見てたの?」って顔、
よくします。
またそれが可愛くって*^^*

猫さんのいろいろな表情、
観察力の鈍い人には、
わからないのかも>_< ですね。
2010年10月19日(Tue) 23:14
>み~ままさん
編集
チャーコちゃんとチャコ、
似てますね~^^
外猫さんって、
どうして毛が少ないんだろうか。
チャコは妊娠中で、養分を取られていたのかなぁ。
それか、疥癬だったかも・・

ポウちゃん、繊細なんですね。
猫さんが苦手?ですか。
チャーチも、marがストレスだったようです。

お外時代と比べると、
どの子もほとんど表情が変わる、これって、
精神的なものですよね…
やっぱり居心地良い!=幸せって感じてるはず。
猫さんを観察していれば、
すぐに分かる事だけどね。

チャコさん、
メタボ体型です。
チャーコさんも、
健康に支障が出来ない程度、
ご立派な体型を目指してくださいね*^^*
2010年10月19日(Tue) 23:09
編集
>ゆのさん。
そうそう、クマのニュースが流れると、
チャンネルを変えちゃいます。
昨日は親子クマが射殺されました。
被害に遭った方は、
1日も早く傷が治りますように。
命を落とされた方へのお悔やみも
この場を借りてお伝えします。
これ以上被害がでないように、
たとえば、どんぐりを森に置くだけではダメなのかしら。
お互いに不幸にならないための案はないのかと、
いつも思います。
そして、
地球は人間だけのものではないです。
共存できる策をみんなで考えるべきだと思ってます。

バニラちゃん、どうですか?
2010年10月19日(Tue) 23:02
編集
あると思うなぁ・・。
うちの猫も外にいた時の写真がありますが、ハッパくっつけて険しい目をして写ってます。
うちに来て、ごはんを探さなくてもいいという状況に慣れてからは顔が穏やかになりましたよ。掃除機だよ~っていうとカーテンの陰に隠れたり、ベッドの上の私のセーター(暖かくて気持ちがよかったらしい)の上で丸くなって寝ていて、みつかるとそそくさと自分のベッドに戻ったりw
2010年10月19日(Tue) 21:43
編集
こんにちは。

チャコちゃんよかったね~。
ほんまにチャーコみたいだよ。
チャーコはこの時体半分毛がなかったし(泣)

いや~、猫にもちゃんと感情ってありますよ。
だって家なんか次から次へと新しい子入って来るからポウがストレスでマーキングひどくなりみ~なんかよく吐く様になってしまったし・・・。
保護した時からの表情と比べても穏やかな表情になったし♪
目つきも変わるよね。


それにしてもチャコ様ご立派な体型になったね。うれしいです☆
2010年10月19日(Tue) 10:59
編集
同じこと、思ってたんで
ちょうど最近思ってたことだったので、
すごい偶然だなって

びっくりしましたよ~

嬉しいびっくりです!


今、バニラが、膀胱炎になったみたいです

あまりに激しく鳴いてて、見たら・・何度も何度もトイレに行って、トイレ中なのに、こっちみて激しく鳴いていたり、部屋のすみっこでかいかいして、おしっこポーズしたり・・

朝一番に病院へ連れていきたいと思います。

チャチャ丸さんのブログにこんなこと書いて、ごめんなさい・・

クマが殺されたニュースも、つたい現状ですね

人間にけがさせたからって、殺していいの?
どんぐりあげたらいいだけのことやん!!って思いました。
絶滅させることになるとおもいます

今から命を大切にしてほしいです

殺していいと判断したひとが憎いです・・

ところで、
ちょびとアクアは、なかよし猫コーナーに応募したいです

なかなか応募っていうか、投稿ですね
できてなくて・・

チャーチちゃんは、自らきてくれたんですか
まさに「縁」があったのですね

すばらしい「縁」ですね

きてくれただなんて、前世でも縁があったような気がしましたよ

2010年10月19日(Tue) 04:38
>ゆのさん
編集
ゆのさんも同じように感じていたんですねー!
良かった~!

野良猫はストレスを感じないって、
雑誌でそんな間違いを書かれては困りますね(+_+)
どういう意図なんでしょう。
ストレスを感じないのなら、
なんで長生きしないのでしょう。
なんであんなに険しくて悲しい顔をしているのでしょう。
喧嘩は、ホントに壮絶で、
その怪我で命を落とす子もいるのに…
食べられない苦しさ、
車や人間から逃れるため、
どんなに辛い思いをしているか、
理解できない人は、
きっと、動物(人間も)の気持ちが読めない人ですね。

アクアちゃんもちょび君も、
違う猫さん?って思うほど、
表情が違います。
幸せそうなlovelove写真を編集部に送りたいですね。

チャーチは、
お外の生活が嫌で、自らわが家に来た子です^^
2010年10月18日(Mon) 22:53
編集
ほんと!ほんと!!
本当にそう思います

実際に猫と暮らしたことがあるひとには
解ると思います

いまのほうが幸せ!!・・とか、そこまで
過去と比較したりする頭脳がなくても

「ここいいな~」とかは思ってるように感じます

私んちの場合は、多頭いるので、なわばりがあって、実はストレス大かもしれませんが


食べれない空腹の辛さとか

何が起こるかわからない不安はないと思ってるんですよ~

だから
草の上でぽつんと不安そうにいたアメリも

とっても甘えん坊ちゃんになったし

表情が、野良時代とは
ほんとうに変わって

それこそ、野良猫ちゃんを保護したことの醍醐味というか

表情で
幸せや安心をかんじてくれてる生活ができてるって

解って嬉しいですもんね


猫雑誌10月号に

「野良猫にストレスはない」と書いてあったので、それは違うって感じました

飼い猫にはストレスはあるけど
野良猫は、縄張り争いでそこがいづらくなったら
変えればいいだけだから


野良猫にストレスはないとのこと


絶対NOですよね

新しい縄張りを探すのなんて、不安ですし
そこの猫たちと、喧嘩になるかもしれないし・・

♂どうしの喧嘩は
耳ちぎられたり

頬の骨がみえてる野良猫ちゃんもみたことがありました


不安や辛さからくる、ストレスや、他の猫との関係に、あるはずです


なぜ、そんなことを書くのだろうって疑問におもってしまいましたもん~

長々とすみません

ちょうど、おとといにアップした、ちょびとアクアとその子ども3ひきの、野良時代の写真を掲載してます~

まだ ちょびたちの野良時代は、うちの敷地に住み着いてたので、

それからは、車こないところだし、
えさはもらえるし、まだ快適なほうの、野良時代だったとおもいますが

今の飼い猫生活の表情とは

ちがいますよね

アクアが、ちょびと知り合う前なんて、目がロンパリだったし

すごくするどい目つきでした


いつも気をはってたんだなって、思います
いまなんて、のんきに、ちょびの愛かんじてます~

2010年10月18日(Mon) 19:58












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。