愛しいコたちを綴る

2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ こんなものなの?世の中って...TOP取り残されたコたち ≫ こんなものなの?世の中って...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

こんなものなの?世の中って...

同じような事が書いてあった。
議員:長島さんのblog コチラ
たらい回しに縦割り行政、責任の所在なし。

何度も書くけど---
相手は物ではなく命なのです。

なぜ、責任を持って、
保護しましょうと言えないの?

一生懸命やってる?
電話の対応はそんな誠意を感じられませんでした。
唯一内閣府の
被災者生活支援特別対策本部窓口のお兄さん。
この人は分からないなりにも親身に対応してくれた。

その他の部署は、
責任逃れと対応の極端の遅さ=怠慢
としか感じられない。
余計な仕事増えちゃったなぁ、そんなノリなんだと思う。



守りたい命もない、冷たい人間なんだ...!

--だって、ボランティアの事、

好きで勝手に入ってるって、失言するぐらいだから。

この言葉には、血が煮えたぎった!

Comment

>santakawasakiさん
編集
どこに住んでいるか、尋ねる事もせず、
まったくこちらの言う事を聞きませんでした。
あの様子では、
親身に被災者の気持ちになれる人たちとは思えません...
だって、所詮安全㊞の中の組織。
原発は安全だと主張、一説では内部告発者を
●epcoさんにチクっていたらしいですから。
ペットの事なんて、
何回生まれ変わっても、
この人たちの脳裏ではかすめもしないカテゴリーかも。
--もしかしたら人命というカテゴリーも>_<
2011年05月01日(Sun) 14:25
編集
その被災者生活支援チームの人たちって、被災者の声しか受け止めないのかな?福島の声が少ないのかも・・。でも、これも仕方ないね。電話、メールするにしても、避難所じゃ動きようがない。被災者の声を代弁するくらいでは動いてくれないのかもね。それでは、避難所に行って、署名でも募る。それくらいしか考えがつかないよ。
2011年05月01日(Sun) 08:17
>santakawasakiさん
編集
私の電話しまくった結果、
元凶はやはり●子力被災者生活支援チームにあるようです。
ここの対応、ロボットです。
イエ、ロボットの方がまだ感情があります。
まったく人間の温かみを感じられない人が
次々出ては電話を切ります。
●3-3501-1526 です。

悔しいから今から●epcoに電話して文句言います。
2011年05月01日(Sun) 02:30
>ゆのさん。
編集
目の前にある命を助けてくれないのです。
餓死、仲間同士で食べ合い、
そして死んでいってるんです。

何度も何度も電話をしました。
でもどこも検討中って言うんです。
目の前にある命が消えかけているのに…
悔しくて悔しくて眠れません。
2011年05月01日(Sun) 02:26
編集
私も、マジギレです。環境省ペットの連れ出しを検討。と、発表したのが21日です。一時帰宅は、いったい何時なんでしょうか?福島県が動いて保護した数が、たった10匹です。悔しいし、情けない。動物のことなんて後回しなんでしょう。結局は・・。被災者の今後の生活すら満足に道標を見つけることのできない政府は、もう、抹殺ものです。
2011年05月01日(Sun) 01:06
編集
同じ人間として、大人になってきて、動物に対しての愛や、思いやりの心が育っていないひとが、たくさんいることに、ほんとうにがっかりしますね。

一ヶ月も動物の避難場所を用意sしないでおいて、野良犬の野犬化が心配だとか、家畜の感染症が懸念されるとか、ほんとうに怒りをかんじます。

痩せた牛が3匹さまよって歩いている後ろ姿を、テレビでみたとき、なぜたすけないの?
預かる場所を用意しないの?って、怒りをかんじていました

なんかあったら「殺処分」って。どうにかできないものか頭をいためております
長文失礼しました
2011年04月30日(Sat) 03:13












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。