愛しいコたちを綴る

2005年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2005年02月
TOPスポンサー広告 ≫ よくわからない!改め、分かりたくない!TOP取り残されたコたち ≫ よくわからない!改め、分かりたくない!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

よくわからない!改め、分かりたくない!

7/23追記---------
緊急災害時なんとか本部…は、
第二回目の義捐金分配を始めるそうです。
20キロ圏内に
非合法的に入っているボランティアさんには、
義捐金の分配はないのでしょうね。
でも、誰が動かなくてそういう結果になったのかしら。
義捐金を募った所が、
緊急なんだから即座に活動してくれれば、
問題も少なかったと思う。

下記の活動については、
当事者の方の、
いろいろな思いや意見を読むことが出来ました。
誰が正しいとか、正しくないとかではなく、
互いの信頼関係のようなものが崩れているように感じる。

最初から国が緊急に動き始めるべきだったんです。
やれ、原発関係は経産省だ、
家畜は農水省だ、ペットは環境省!
そんなゴタゴタが3ヶ月近く続いていた。
どこ課も、
仕事、そんなにしたくないの?って思わせる電話回答だった。
緊急を要する事なのだから、
この時だけ臨時に枠を外して
一緒になって、活動すれば良いだけの事なのに。

翻弄される弱い命、(私たち人間も同じ)
霞ヶ関の多くの方々にはどう映っているのでしょうか。
---------------
7月21日  
ボランティア任せで、
救出に遅れていた警戒地域の子たち。

一時帰宅に併せて同行救出や、場所が分かれば救出、
その他にもバタバタといろいろな団体が立ち上がっている
・福島県警戒区域内動物救援獣医師チーム
・政府公認オフサイトセンター主導動物救助チーム
など…

でも、
連絡先の電話番号が動物と関係ないWebShopだったり、
---現在は無い頁ですがキャッシュにて閲覧
個人の動物病院だったり、(過去記事より)

政府に関係するのか、県が関わっているのか、
どこか責任を持って、対処してくれるのか、
良く分からない。

飼い主さんがどんな思いで、置いてきた子と再会したいか、
それを考えれば、こんな事にならないと思うのですが....
一度発信した事はどんどん広がります。世界中に!
もし間違えなら、訂正しなければいけないし、
関係ないところで名前が使われていれば、
大元で、しっかり情報発信してほしい。

飼い主さんが、どんな思いで今過しているか、
せっかく良い活動でも、正しく発信されなくっちゃ、
私たちに伝わらない…

自らの活動が目的ではなく、
残された子を助ける事が目的なのだから。

Comment

Re: 了解しました!
編集
鍵コメさん、了解です。
ありがとうございます!!
2011年07月21日(Thu) 17:27
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011年07月21日(Thu) 12:53












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。