愛しいコたちを綴る

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 再会しても。TOP取り残されたコたち ≫ 再会しても。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

再会しても。

大きな地震が来た、
近くには安全だと言われ続けた原発がある。
まさか? と思いながらも、
一時的に避難を・・・と言われ、
ちょっとそこまでのつもりでバスに乗せられ、
行き場所も分からず家を離れた。
その日の着替えも持たずに出たご家族もいる。
一緒に過ごしていた犬や猫も、
すぐ戻るから、連れて行かなくても大丈夫だと、
その時は思い、置いてくる---
でも、いつまで経っても戻れない・・・
自分の家なのに、自分の家族がいるのに戻れない。

やっと戻れた時には、命尽きていたり、
どこかに行ってしまったり。
避難しろと言った国はやっと4ヶ月ほど経って、
何とか活動を始める。
人を殺せる物質を出し続けている東電は、
5ヶ月経った今でもペットと家畜に対して何も行っていない。

---やっと会えた!
でも今の家は以前とは異なり、ペット不可...
そんな方がたくさんいます。
せっかく会えたのに、それなのに、一緒に暮らせない。
何重もの苦しみを強いられる。

この今の時代、
仮住まいだって動物が一緒でも良いじゃない!
なんでそんなにガマンしなくちゃいけないの?
自分達のせいではないのに。

東電の支援策が決まったとニュースで報道していたけど、
その時期、金額はまだ決まっていない、
東電の裁量次第だとか・・・
狭く、遅く、少ない! と専門家が話していた。

再会を果たした方が、一日も早く一緒に暮らせるように、
(元の生活に近い形で暮らせると言う事です!!)
私たちも言うべき相手にしっかり意見を言い、
そして応援していきましょう!

Comment

santaさん。
編集
ホントに。国家と呼べない・・・

官僚は米国のように変えられないけど、
政治家は私たちの1票で変えられる!
結局私たちが、どうしたいかにかかっているのです。

政治家だって、選ばれなければ、
ただのおっちゃんになるのですから。

政治家の目論む手の込んだ罠に騙されず、
自分とこれからの世代の命を守る事を優先に考えていかなくては・・・!

福島の今を知って、多くの人が行動しないと・・・ですね。

とらまるさんと、山路さんの本、買いました!
2011年08月07日(Sun) 14:04
応援はまだまだ必要ですね。
編集
一体なんなんだ。この国は??
とんでもない国だったんだね。

政治家も官僚も、結局、自分のことしか考えていない。自分の生活が狂わなければ、他人の事なんてお構いなしなんです。ひどい話ですよね。良心というものがないのか!!!と、私は、思ってしまう。初動の遅さ、機動力のなさ、危機感が全く無いです。五ヶ月経って何か変わったのか。最近では、震災関連のニュースも少なくなってきて・・。机上では、なん十兆円もの予算を復興にって計算しているけど、そんな夢物語に過ぎないのでは??もっと、被災地に目を向けないと、被災地は見殺しだわ。本当に、福島県は、このままでは、失くなってしまう。
2011年08月07日(Sun) 13:48












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。