愛しいコたちを綴る

2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ ある1枚の写真からTOP取り残されたコたち ≫ ある1枚の写真から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ある1枚の写真から

先日、福島浪江町にて保護され、
飼い主さんを捜していたトトロ君のコトを記事にしました。

ある写真が、トトロ君と飼い主さんを繋いだのです。
もちろん、写真と共に多くの方の誠意や勇気、
今の現状を変えようとする熱い思いが詰まっていました。

ある写真とはコチラ
光文社さんの「女性自身」7月19日号に掲載された1枚
この子を知りませんか?
公式サイトでは、
被災犬を掲載しているページもあります。
現在、66匹のワンちゃんが載っていますよ。
是非見てくださいね☆

その他にも光文社からは、
ゴン太ごめんね、もう大丈夫だよ!」と言う
福島第一原発半径20キロ圏内、
犬猫救出記も発売されています。


たくさんの人が、
自分の出来る事をして繋げたトトロ君と飼い主さん。
誰一人抜けても実現しなかったと思うし、
一人では到底無理だった。

これは、1匹の犬の話しですが、
今もトトロ君のように飼い主が見つからない犬、
自分の飼っていた動物を探し続ける人はいっぱいいます。
今までの暮らし、仕事を失っただけではなく、
家族までも奪ってしまったのです。

自分のせいではなく、
生活を、人生を、変えざる得ない状況に追い込んだのは、
原発事故です。
この事故がなければ、
地震の復興も早く進んでいたはずです。
原発事故によって発生する多額の賠償金を、
地震の復興に使う事もできたのです。

トトロ君の現状を多くの方に知らせてくれた
女性自身の記者さんに感謝します。
その記事をBlogにとりあげた、
のんさん、するるさん、ありがとう。
そして、
チラシを作って貼ってくれたハナちゃんの飼い主さん、
本当にありがとう。

トトロ君と家族と再会までの経緯は、
女性自身で続報として記事になるそうです。

まだ終わっていません。
原発の事故によって起きた悲しい事例は、
原発が稼動し続ける限り、どこでも起き得ます。
何が大切か、言われるままではなく、
もう一度考え直してみましょう。

安全なエネルギーの元で、幸せな生活をしたいです。

Comment

>クミコさん
編集
お忙しい所、
わざわざ来ていただいてありがとうございます!!

トトロ(ごん太)君は、良い表情だし
飼い主さんも大変ながら、
皆さんステキな笑顔だったので、
記事を読んでいて、とても安心しました。

この記事を読んで、
希望を持たれた方はいっぱいいると思います。

現地の方と同じ痛みは感じられないけど、
でも、私たちも少しでもその痛みに寄り添いたい、
そして、少しでも現状を良くしていきたい。
ごん太君を通して、
言葉に出来なかった気持ちが形になるような気がするのです。

クミコさんの素晴らしい計画が
実現できるように心から祈っています。

これからもどうぞ宜しくお願いします!
2011年09月08日(Thu) 01:06
チャチャ丸さんへ
編集
トトロの件、たくさんのご協力をいただき、本当に本当にありがとうございました!

トトロが元気な姿でご家族様と再会する事が出来、私達だけでなく、たくさんの方が喜び、元気になってくださいました。

小さなことでもコツコツとすることの大切さ、奇跡はあるという事を信じる力、改めて心にしっかりと沁みこませたいと思います。

本当にありがとうございます。

今後とも見守っていただけましたら嬉しいです♪
2011年09月08日(Thu) 00:10












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。