愛しいコたちを綴る

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ チャコ、メニエール症候群にTOPチャコの治療記録 ≫ チャコ、メニエール症候群に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

チャコ、メニエール症候群に

20111130.jpg

11/30 前日から昼間まで、ゴハンも食べ、
まったくいつもと変わらなく元気だったのに、
18時に帰宅すると、
いつものように「ゴハン~!」と姿を見せない。
2Fに上がると、トイレ以外のところにウンPが。
何かおかしいと思い、
チャコが気に入っているダンボールの中を見ると
目を真ん丸くしたまま、箱座りしていた。
大好きなかつおぶしを鼻傍まで持って行っても、
反応無し。

ダンボールから出すと、右耳を下に向け
ヨロヨロと歩き出した。
おかしい...!
時間を見ると、18:30、
19時までに間に合うか…!
慌てて、病院へ。

いつものH先生が担当で、状況を説明すると、
めまいを起こしていますね。。と。
とりあえず、血液検査をします---
結果、どこにも異常なし。

考えられる事は、
前庭神経炎によるメニエール症候群。
目が渦巻きのように動いている時は、
末梢(耳)に原因があると考えられる。

目が縦に動いている時は、
中枢(脳神経)に原因があると考えられる。

チャコは渦巻きのように動いているので、
めまいを抑える薬、
吐き気を抑える薬、
そして、抗生剤 の3種類を朝晩飲み、
症状が治まれば、
耳(の奥)からくるものでしょう。

もし、症状が変わらなければ、
脳に異常がある事も視野にいれ、
MRIを取る必要も。

と、診断されました。

理由はストレスで、
精神的だけではなく、
気候や気圧の変化などでも起こるそうです。
30日は異常に暑く20度近くまでありました。
発作を起こして病院に来た子もいたそうです。
---
診察と、注射で投薬。
その後、家に付く頃は(20時過ぎ)、
状態はだいぶ落ち着き、ゴハンを少し食べる。

階段が危ないので、
今日は2Fの部屋にトイレを移動、
チャコがウロウロしないように、
一晩閉めきって過さないと。

いつもは、
病院から戻るとしばらく寄り付かないけど、
今日は、
ゴロゴロ言いながら撫でてーって近寄ってきます。

脳の異常かと思い、
待合室で胃が痛くなってしまうほど心配だったけど、
薬でなんとか症状が軽減されたので、
一安心です。

以前も一度耳を伏せて這って歩いた事がありますが、
その時はmarと取っ組み合いをして、
引っかかれたのかと思ってましたが、
もしかしたら、
今回と同じ症状だったのかもしれません。

明日の朝から、1週間投薬。

慌てていたので、薬の名前を聞き忘れました。
次回、聞こうと思います。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。