愛しいコたちを綴る

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 猫カフェ、2時間延長。TOPパブコメ関連 ≫ 猫カフェ、2時間延長。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

猫カフェ、2時間延長。

猫カフェに、個人的には賛同できません。
その上、カフェ経営者の意見で規制が変わる...
環境省は経産省ではないので、
愛護の立場から、考えてほしいです。


<ペット夜間展示規制>「猫カフェ」は2時間延長…環境省
毎日新聞 4月16日(月)20時19分配信
 ペットの夜間展示の規制(6月1日施行)で、環境省は16日、放し飼いにした猫と触れ合うことのできる喫茶店「猫カフェ」など、ペットが自由に行動できる施設の場合は、展示できる時間を2時間延長し、午後10時まで認める方針を固めた。ただし、十分な睡眠が必要な幼猫(1歳未満)は除外する。施行後2年間の経過措置で、その間にペットへの影響などを把握し、規制のあり方を検証する。

この日開かれた同省中央環境審議会動物愛護部会で了承された。

 猫カフェの経営者らで作る「猫カフェ連盟準備委員会」の福井隆文委員長によると、猫カフェは全国に約150店ある。そのうち約9割が午後10時までで店を閉めているという。環境省は「営業実態に沿った形での経過措置」としている。

 猫カフェの規制について、業者側からは反対意見が挙がっている。仕事帰りの利用客が多いため営業に支障が生じ、夜行性の猫が活発に活動する時間帯に狭いケージに閉じ込めることで余計にストレスがかかるというのが理由だ。

 福井委員長は「猫は休みたいときは勝手に休むし、人と触れ合いたくない時は近寄ってこない。ストレス軽減のために時間制限をすることは意味がない」と批判している。

 環境省は1月、省令を改正し、ペットのストレス軽減のため、午後8時~午前8時は、販売・貸し出し・展示目的での犬と猫の店頭展示を禁止した。【藤野基文】

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。