愛しいコたちを綴る

2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ ここまでヒドいとは...生きたままの実験TOP知ってほしい事!! ≫ ここまでヒドいとは...生きたままの実験

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ここまでヒドいとは...生きたままの実験

ここまでヒドいとは...言葉が出ません。
人間って本当に野蛮で残酷。

代替法や、苦痛を与えない配慮など、
先進国ではいろいろと規制があるようですが、
日本は野放し。
保健所の、どうせ殺される命だからって、
好き勝手して良いのですか?

おかしいと思ったら、国に電話をして伝えましょう。
もちろん、faxでもメールでも...

実験犬 シロのねがい
実験犬 シロのねがい(ハート出版)
井上 夕香:作  葉 祥明:画  
2012.08.10:発行


詳しくはコチラを是非読んでください。

~飼い主に捨てられ、保健所や動物管理事務所などに引き取られた犬や猫はどうなるのでしょうか~
『実験動物』とは、医学の研究や薬の開発のために、痛く苦しい目にあいながら
人間の身がわりとなって、生きたまま実験をされる、痛ましい動物のこと・・・

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。