愛しいコたちを綴る

2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 情報をください。TOP医療・薬 あれこれ ≫ 情報をください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

情報をください。

もし、ワンコさんや猫さんが異物を飲み込んだ場合、
どのように対処したら良いでしょうか。

わが家の猫ではありませんが、
猫友さんを介して知り合ったワンコさんが、
おもちゃを飲み込み、内視鏡の手術を受けましたが、
3日後に亡くなりました。

手術をする前までは元気な様子だったので、
とてもショックです。

同じような経験のある方、是非体験をコメントください。

同じようなアクシデントで困っていらっしゃる方のためにも、
是非お願いします。

Comment

☆Big familyさん
編集
わが家のチビも、ゲロっと真っ赤なものを吐いた時があり、
大量の血だと思って、
こちらの血の気が引いたことがありますが、
赤いリボンでした。

胃の中で留まり、
大変な事になる場合もあるとは想像していなかったので、
とてもショックです。

異食しないように、注意しないと...!!
と改めて感じました。
2012年10月09日(Tue) 00:25
誤飲
編集
私の会社の同僚もワンコ(小型犬)が、子犬の時に3㎝くらいの紐を飲みこみました。誤飲後も元気だった事と飲みこんだ現場を見ていなかった為、誤飲していない可能性もあり病院へ行かず毎日出てくる排泄物をチェックしていました。そして数日後に出てきたようです。
御知り合いのワンちゃん、手術前まで元気だっただけに本当に残念です。
2012年10月06日(Sat) 21:01












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。