愛しいコたちを綴る

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 検診記録
CATEGORY ≫ 検診記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

mar、ワクチン接種2日目

昨日の夜は少し寝てる時間が多く、
耳が少し熱があるような感じあり。

2階で一人で寝ていたけど、
朝から食欲旺盛、チャコの分まで食べて、
しばらく添い寝。

先生にはFAXにて報告。
折り返し電話があり、
「少し経ってから容態が変わるコもいるので、
あと1-2日は様子をしっかり見て下さい」との事。

13:00現在、変化なし。
顎から胸を撫でると恍惚としている^^;


今日もムシムシ暑いので、
体力が落ちないように温度、湿度設定もしないと。

まずは、安心。

marのワクチン接種。

2008年にチャコが来る時にワクチンを打った。

このまま死んでしまうのでは? と思ったほど、
発熱と倦怠、食欲不振が相当酷かった。
打ったワクチンは、
副作用症例が一番多い、王道のフェロバックス3 

marには不活化ワクチンが合わないと思ったのは、
この接種の後...
気になりつつ、
何が大きく異なるのか、あまり勉強していなかった。

そして調べた結果はコチラ→ ワクチンのあれこれ

昨年より通い始めた病院
ここに通い始めたきっかけは、
ワクチンをフェロバックス(副作用情報)ではなく、
ビルバゲンを使用しているから。
それと-------

先生は私の質問に、
怒鳴ったりせずに丁寧に全て答えてくれる。
(2つ前に行っていた院長、
副作用について尋ねたら突然怒鳴りました!)

今回もどうしようか、ずーっと悩んでいた。
打ったデメリット、打たないデメリット…

ビルバゲンはチャコは3回目で、
まったく何も変化がなかったので、
最後のチャンスと思い、marにも接種することに決めた。

もし、副作用が気になるようだったら、
ステロイドを最初に打って、ワクチン接種すると、
緩和できるけど、どうしますか?
と聞かれた。
とりあえず、今回はビルバゲンに賭けてみようと、
ワクチン単独に決めた。

marは以前の注射で首に肉芽種ができたこともあったので、
右腿に打ってもらった。

アナフィラキシーを起こすことも考え、
接種後、10分間は病院に留まり、
タイマーをかけて、10分後に
待合室に居たmarの顔を先生は確認に来た。

ここまで神経を使ってくれる先生は初めて...
とっても嬉しかった。

あとは、marが変化なしで居てくれますように!!

---
ワクチンに関する疑問は、遠慮せず、
積極的に担当医にぶつけてみて良いと思います。
自分ちのコを最終的に守るのは飼い主なのだから。
20120814.jpg
がんばれ、mar!

チャコの健康診断

2012年7月19日 年1回の健康診断。

昨年度より、
健康診断は歩いて行ける病院に変更しました。

体重:4.18kg

その他の値は、全て聞きましたが、
後日一覧で頂きます。

前回とほとんど変わりがないけれど、
CREの値がギリギリなので、
今の内から腎臓の対策をした方が良いかも知れない

体重もギリギリ、これ以上増えないように。

キドニーケアのサンプルを頂き、
その中からチャコが好きなものをチョイス。
今までのフードに少しずつ混ぜていこうと思います。

ただロイヤルカナンのドライは、
まだBHAが入っているので、避けたいです。

---いつも気になっていた事を
先生に思い切って聞いてみました。
FIPの事・・・
もし発症したら、なるべく隔離をした方が良いと...
2004年に里親募集をしていたコ3匹がFIPで次々と亡くなり、
この病気の怖さを身を持って実感しました。
あの時から少しは変わったかなと思ったのですが、
治療法や発症のメカニズムなど、
まだ分からない事が多いとの事。
こんなに医学が発達しているのに・・・

コロナウイルス、
SARSもコロナウイルス科だそうです。

突然変異するウイルス、
1日も早く予防法と治療法が確立しますように!
でもそのためには、
何匹の猫が実験に使われるのだろうか...

>ruigaruさん、
余計な心配をおかけしてスミマセンでした。
2004年から、もう8年経つのに、
今でもトラウマになっていて・・・

7/7 marの健康診断(歯肉炎の治療)

生化学検査6項目 + 血液一般検査(CBC)
BUN:26.7 
CRE:1.1 
GPT:62
ALP:76(胆のうの機能を調べる)
ALB:3.2(腸の機能)
Glu(血糖):106
---
HCT:39.7 
その他、問題なし

血液検査あれこれ(未だ途中ですが) コチラ

血液検査の結果は問題なしなのですが、
歯肉炎については、対処療法しかなく、今後の課題です…
一番の原因は加齢による免疫低下。
また発症する子としない子がいるため、
何らかの伏線があるらしいが、
今の所、分かっていないらしい。

最終的な治療は、抜歯のみ。
昔からこの方法も進歩していないとの事。

まずは、
ステロイド(種類を聞きたかったのですが)注射
抗生剤2週間服薬。
2週間後に様子を見て、今後について決める。

ステロイドはなるべく使いたくないのですが、
痛くて食べられない状況を作らないための苦渋の選択。

人間の歯肉炎のように、
マッサージをすれば少しは緩和されると思ってましたが、
発症のプロセスが違うので、効果はないようです。

免疫低下による歯肉炎になった(なっている)子がいましたら、
是非コメントください。

再診料:500円 注射:2000円
生化学検査6項目:3000円 
血液検査一般(CBC)3000円
内服薬:1400円
---------- 合計 10395円 ------

手持ち8000円しかなくて、
足りなかった分次の日に支払いに行きました

チャコの検査--09/8月~10/3月

検査結果を載せるの、
おサボりしていました----
2008年8月にチャコが我が家に来て、
その後1-2ヶ月後に健康診断をしたら、
BUNとCREの値が高く、腎臓の働きに問題ありと診断。
それから3ヶ月ぐらいに1回血液検査をしてます。

キドニーケアのフードは全滅。
炭のサプリ服用1ヶ月ほど---

2009年8月5日(担当:院長)
体重:3.8kg
BUN:23.8mg CRE:1.3mg

2009年10月14日(担当:S先生)
体重:4.0kg
BUN:23.9mg CRE:1.6mg

2010年3月10日(担当:H先生)
体重:3.95kg
BUN:24.5mg CRE:1.4mg

その他、触診/心拍

共に
再診料500円
生化学検査1項目500円×2 1000円
----------
合計:1575円

病院にあった腎臓のお話と言うしおりには、
血液検査で悪い値が出た時には、
すでに70%以上、腎臓の働きが悪くなっているので、
それ以前に分かるようにするには、尿検査を行う方法もある
と書いてあった。

これからは、血液検査ではなく、
尿検査に移行されるのかなぁ。。。。

チャコは、初めて健康診断を受けて、
腎臓の血液検査の結果が思わしくなかった。
それから3ヶ月ごとに検査を受けている。
途中キドニーケアのフードあれこれ、すべて撃沈!
炭のサプリもちょこっと。

今回はすこぶる良いとの事で、
H先生から「何かしてましたか?」と聞かれた。
母が言っていた一言
「子どもを産んだあと、しばらく腎臓が悪くなる事があるのよ…」
チャコも保護された時には妊娠していたので、
もしかしたら、一時的に悪かったのはこのせいかも。
ただ、それでいつも気にしてあげられたので、
かえって良かった?!

H先生はちょいロンゲで、草食系男子、
とっても若く見えて、その上---
何となく頼りなさそうな感じだけど、
チャーチがBUNぶっちぎりの時も、
治療を断念した時も、私の気持ちをよく読み取って、
今できる最善の方法を示して、私を落ち着かせてくれた。
今回も「調子はいかがですか。変わった事はありますか?」
などのやり取りの最後に、
ゆっくりと「他に気になることはありませんか?」と
尋ねてくれた。
この一言で、
普段接している時の様子をゆっくり思い出せる。
とても嬉しい一言でした。

願わくば、
この病院でもワクチン数年に1回論を言ってもらいたいです

スヤスヤ
この数日の寒さのせい?おかげ?
チャコと一緒にお布団で寝られて幸せ
奥に顔を突っ込んで寝てましたが
中に入ったらUターンして、
お顔を腕に乗せる体勢を覚えました
学習能力の高いコです

|ようこそ|
ご連絡はコチラ

チャーチ推定13歳。'99 5月よりわが家の長女に。'08年6/7(土)未明に静かに旅立ちました。

mar(マール)推定13歳。'03/7月よりわが家の長男に。足に大ケガをしてウジだらけで倒れているところを保護される。大らかで健やかに育つよう保護主さんがmar(海)と命名。のんびりマイペース、ドジな自信家

チャコ 推定12歳 '08/8月よりわが家の次女に。外猫さんだったチャコ。ある日妊娠のためお腹が大きく膨らんでいる所を、じぇいなすさんに保護される。
|トラックバック|
|QRコード|
QR
|願い|
|検索フォーム|
|ブロとも申請フォーム|
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。